今日は、「SOS SOS 不動産のことで困ってまーす!」のCMでお馴染みの、不動産SOS蟹江本店におじゃまして、空き家や空き地の活用法についてお届けしました!

空き家や空き地…何かに活用したり売ったりしたいけど、どうしたらいいのかわからない…そんな方の強い味方が「空き家マイスター」です。

空き家マイスターは、「空き家流通の専門家としての知識を備えた方」に対して、公益社団法人 愛知県宅建協会が独自に認定した方に送られる資格です。空き家マイスターが在籍しているお店はまだまだ少ないのですが、不動産SOSには、その空き家マイスターがいらっしゃるんです!

具体的には…忙しくて手が回らない空き家の維持管理の提案や清掃、郵便物のチェックなどをしてもらえます。他にも、有効活用の提案や売却の相談、お急ぎの方には、不動産SOSおなじみのオリジナル買取制度によるスピーディーな買取提案などをしてくれます。お客様のライフスタイルやご希望、物件の特性にあわせて提案してもらえますよ!いろんな道を紹介してもらえるのはうれしいですよね!

また、空き家だけでなく、空き地のことについても是非ご相談ください。資産だと思って長年、不動産を所有している方の中にも、それをうまく活用できていない方が多いそうなんです。不動産というのは、自己利用したり、人に貸したりして利益を得てこそ資産と言えます。使っていない空き家や空き地は資産ではなく、固定資産税や維持費がかかる「負債」となってしまいます。これをうまく活用してこそ価値がある!ということなんですね。「あ、わたしの土地、そうかも…」とお心当たりの方は、ぜひこの機会にご相談ください。



ご出演いただきました細田さん、ありがとうございました!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆不動産SOS 蟹江本店
  ◇愛知県蟹江町桜1-175
  ◇TEL 0567-94-0086


今日は、中区大須に11月10日にオープンする、麺屋しらかわ大須店にお邪魔しました!



麺屋しらかわは、飛騨高山に本店がある、高山ラーメンの専門店です。本店は、開店前から大行列ができるほどの人気店で、ミシュランガイド東海版にも掲載されました。
その本場の高山ラーメンを、11月10日から大須で味わうことができるんです♪



昨日から、麺屋しらかわ本店の店主の白川さんが大須店にきて、味の調整などを行っています。今の時点で8割完成しているそうで、あと2割はこれから微調整して更に美味しくするということです(^^)
高山ラーメンは、醤油味のスープの中華そばです。麺屋しらかわのラーメンを特別に作って頂きました!スープは少し濃いめのまろやかな味わいで、ちぢれ麺がよく絡みます。一口食べたらすぐに二口目が食べたくなる、クセになる味わいでした。チャーシューが炙ってあるので香ばしく、味の良いアクセントになっています。



麺屋しらかわ本店の白川さんは、飛騨高山に観光に来た方に楽しんで頂きたい、良い思い出を作ってもらいたい、という気持ちでお店作りをされています。大須店も、お客様に喜んで頂けるお店になってほしいとおっしゃっていました。白川さんのおもてなしの気持ちが、ラーメン1杯1杯に込められています。
麺屋しらかわ大須店は、11月10日(日)11時にオープンします。
平日は、スープがなくなり次第終了。土曜日曜祝日は、夜も営業します。
ぜひ本場の高山ラーメンを食べに、麺屋しらかわ大須店にお越しください(^^)



今日は、麺屋しらかわ本店 店主の白川さんにお話を伺いました!ありがとうございました。

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆麺屋しらかわ大須店
  ◇名古屋市中区大須三丁目17-13


静岡県浜松市にある、竜ヶ岩洞におじゃましました。



竜ヶ岩洞は、2億5,000年の歴史を持つと言われる大鍾乳洞。総延長約1000m、一般公開は400mにも及びます。鍾乳石は本当に色々な形をしていて、「黄金の富士」とか「マリア観音」という様にひとつひとつ名前が付けられていて、ライトUPもされています。すごく神秘的で、雑念が削ぎ落とされていくような、癒しの空間です。中の温度は年間を通して18℃で、夏は涼しく冬は暖かくて快適なんですよ!

そんな竜ヶ岩洞では、今年、3年ぶりにイルミネーションが復活!夏の間、足水が楽しめた「ようきた洞」の洞窟の中に青のLEDを使ったイルミネーションが登場!「昼間に楽しめるイルミネーション」は、珍しくて魅力的!一足お先に見てきましたが、とっても神秘的で本当にきれいでした!11月9日土曜日からスタートの予定です。是非みなさんも楽しんでくださいね!



さらに!竜ヶ岩洞と言えば、コウモリ!洞窟の中に飼育小屋があって、毎日11時からと14時から、お食事ショーをご覧いただくことができます。とってもかわいいので是非近くで見てみてくださいね!




また、おいしいジェラートもあります。定番のホワイトクリームや、期間限定でクリームチーズのような味わいが楽しめる「蘇(そ)」、また、土日限定にはなりますが、いい素材が入ってきたときには、栗や焼き芋のジェラートを楽しめることもあるそうですので、是非お気に入りを見つけてみてくださいね!



ご出演いただきました戸田所長、ありがとうございました!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆竜ヶ岩洞
  ◇静岡県浜松市北区引佐町田畑193
  ◇TEL 053-543-0108


今日は、豊田市にある、三河ダイハツ豊田小坂店にお邪魔しました。



今回、ダイハツから新型のSUV車 ロッキーが発売されました!




注目ポイントは4つ。
1.コンパクトで小回りがきくので狭い道も安心
2.室内が広く、大人5人でも快適に移動できます
3.SUV車ならではの大容量ラゲージで荷物もたっぷり積み込めます。
4.ダイハツ予防安全機能「次世代スマートアシスト」を搭載し、毎日の運転をサポートします
私も、ロッキーを見せて頂きました!今まで、SUV車はなんとなく男性向けのイメージがありましたが、ロッキーはコンパクトですし、ところどころ曲線の部分もあって可愛らしさも持ち合わせています。女性にも乗りやすいSUV車になっています。
赤×黒のカラーもカッコイイですし、シートの乗り心地も最高でした♪



11月24日までにロッキーをご成約頂くと、早期ご成約特典として、体験型カタログギフトの「ソウ・エクスペリエンス総合版カタログ グリーン」がもらえます。
ダイハツでは、新しい車の乗り方「SUB LOW(サブロー)」プランが登場しました。



月々のお支払いは低い額で一定額。家族構成などライフスタイルが変化しても3年ごとに乗り換えなので安心です。
車検の前に乗り換えられますので、車検代が不要で維持費がとてもお得な購入方法なんです。
新車をお考えの方は、ぜひご検討ください(^^)



今日は、三河ダイハツ豊田小坂店の亀山店長にお話を伺いました。ありがとうございました(^^)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆三河ダイハツ豊田小坂店
  ◇豊田市小牧本町4-5-10


今日から、ポートメッセなごやで、日本最大級の異業種交流会メッセナゴヤが始まりました!



なんと今回は、過去最大の1442社・団体が名古屋に集結しているそうです。
今日はその中のひとつ、第3展示館の、愛知県社会保険労務士会のブースにお邪魔しました。
社会保険労務士のお仕事は、従業員が生き生きと働ける職場を作るアドバイスと会社と従業員の間でトラブルが起こった時の円満解決や、従業員の採用から退職までの様々な社会保険手続き、就業規則、社内規程の作成、年金の仕組み・受け取り方等のアドバイスと手続き、働き方改革に関する相談も受けていたりと、多岐にわたります。




よりよい職場環境づくりのお手伝いをされています。
今回のメッセナゴヤでの愛知県社会保険労務士ブースのテーマは、「支えます!職場の安全 企業の未来」。無料で血管年齢チェックを体験でき、他にも、無料労働年金相談やストレスチェック、学生向けの適性判断も体験できます。

愛知県社会保険労務士会では、様々な相談窓口を儲けています。働き方改革・労働問題・社会保険に関する相談は、総合労務相談室へ。年金に関しては街角年金相談センター、会社と従業員の間の個別トラブルに関しては労働紛争解決センター愛知にご相談ください。
詳しい情報は、愛知県社会保険労務士会のホームページをご覧下さい。



今日は、愛知県社会保険労務士会 広報の大久保さんにお話を伺いました。ありがとうございました(^^)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆愛知県社会保険労務士会
  ◇TEL 052-889-2800(受付時間 平日 午前9時~午後5時)