POWER PLAY RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

4月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
「RUSH HOUR!」は月合計180回以上のO.Aを目指しています。
4月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【SANABAGUN.】

”FLASH”

 from New Album 『OCTAVE』



New Album  4.25 in stores
【CD】VICL-64998 \2,778 (+ tax)

ストリートにジャズのエッセンスを散りばめ個性とセンスを重んじて突き進む平成生HIPHOPチーム。

楽器隊とボーカル、MCからなる8人組で、メンバー全員が平成生まれの20代でありながら、JAZZの影響を色濃く感じさせる
驚異的に高い演奏力を誇り、老若男女問わず熱狂させる高いエンターテインメント性も併せ持つ。

2015年10月、1stアルバム『メジャー』をもって、メジャーシーンに進出。2016年7月、2ndアルバム『デンジャー』をリリース。

メンバー個々のファッションも注目が高く、近年は様々なブランドとのコラボで話題を呼ぶ。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■VICTOR ENTERTAINMENT
 神田光宏さん 

SANABAGUN.は昨年、ライブ活動を軸に活動し、初見の人でも楽しめるということがお客さんの心を掴んで離さず、動員数が
右肩上がりで上がり続けております。

そして、満を持して1年10か月ぶりの3rd Albumをリリース。
SANABAGUN.のお茶目な部分やカッコいい部分、渋い部分、ライブ映えする部分などがギュッとバランスよく1枚のアルバムに
なっております。老若男女、幅広い世代に受けるアルバムになっておりますので、是非お楽しみください!

リード曲の「FLASH」は必聴です!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【TSUKEMEN】

”WINNING RUN”

from 10th Album 『X(テン)』



10th Album 4.18 in stores
【CD】KICC-1454  \2,778(+ tax)

2ヴァイオリンとピアノのインストゥルメンタル・ユニット。
マイク・スピーカーなどの音響装置(PA)を通さずに楽器本来のもつ「生音」にこだわったLIVEを展開、年間100本に迫る公演を
開催している。
メンバーの全員が音楽大学出身で、またそれぞれが作曲を手掛ける。
そのオリジナル曲を始め、クラシックはもちろん、映画音楽・ジャズ・ゲーム音楽からアニメ曲まで多彩な楽曲で魅了する。

2008年12月に東京・サントリーホールブルーローズ2daysでコンサートデビューを果たし、

2010 年3 月にはキングレコードより発売したアルバム『BASARA』にてメジャーデビュー。
それ以降もリリースする多くのアルバムがクラシックチャートにて1位を獲得。

2015 年はメジャーデビュー5 周年を迎え、自身初となるオリジナル・アルバム『Op.1~FRONTIER~』と、古今東西の映画
音楽を集めた「TSUKEMEN CINEMAS」と2 枚のアルバムを発売。

2016 年夏には、J:COM グループが放送する夏の特別スポーツ番組のオープニングテーマ曲に「J Beat!」が採用された。
アルバム最新作は、全曲自らが作曲した完全オリジナルアルバム『RECHARGE』を2017 年4 月にリリース。

LIVE は日本全国各地で開催、デビューから450 公演を超える。また国内にだけにとどまらず、ニューヨーク・韓国での公演を
経て、2014 年3 月にはドイツにて名門「シュトゥットガルト室内管弦楽団」とTSUKEMEN のオリジナル楽曲で共演。
同年10 月にはアメリカ・ロサンゼルスでの単独公演を敢行、

2015 年3 月にはクラシックの殿堂と言われるオーストリアの「ウィーン楽友協会 黄金の間大ホール」でのLIVE 開催、満席の
中、大成功を収めた。

コンサートで培われた実力は聴衆を虜にし、見る者をとらえて離さない。
ジャンルレスであり、どこにも属さないそのステージは新たな楽曲を生み出す。
クラシックでもない、ポピュラーでもない、TSUKEMEN という音楽がそこにはある。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■KING RECORDS
 木村愛さん

アルバムを聴いた後に、こんなTSUKEMENも聴いてみたかった!と気分が上がってしまうほど想像を超えた気持ちの良さが
前面に出たアルバムです。

表題曲のWINNING RUNは、TSUKEMENとしてのこだわり、3人の個性や出番はそのままに力強さや華やかさなどの世界観が
広がり、歌詞が聞こえて来るかのような聴きごたえがあります。

10周年を迎え進化するTSUKEMENに、これからも注目頂きたいです。

「TSUKEMENのTSUKEラジ!」も引き続き宜しくお願いします。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【祭nine.】

”HARE晴れカーニバル ”

from 2nd Single 『HARE晴れカーニバル』 



11th Single 3.21 in stores
【CD】TECI-606 \1,500 (in tax)

■寺坂頼我
 1999年12月26日、岐阜県生まれ
 身長:174cm
 特技:バク転・バク宙・アクロバット・暗記

■野々田奏
 2000年1月12日、岐阜県生まれ
 身長:174cm
 特技:バク転・マジック

■清水天規
 1997年8月25日、三重県生まれ
 身長:166cm
 特技:料理・歌

■浦上拓也
 1999年9月6日、京都府生まれ
 身長:166cm
 特技:体操(鞍馬)・陸上(800m)

■横山統威
 2000年12月13日、東京都生まれ
 身長:174cm
 特技:ダンス・ヘアセット・ヒューマンビートボックス

■神田陸人
 1997年11月10日、岐阜県生まれ
 身長:170cm
 特技:数学・野球

■高崎寿希也
 2000年11月1日、愛知県生まれ
 身長:177cm
 特技:マシュマロをキャッチ


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■TEICHIKU ENTERTAINMENT
 伊藤真一郎 様

昨年8月にメジャーデビューを果たした、BOYS AND MENの弟分「祭nine.」が送る、待望のセカンドシングル
「HARE晴れカーニバル」。

念願のオリコン週間CDシングルランキング1位も獲得し、現在ノリに乗ってるグループ間違いナシ!!
新しいスタートを切るこの時期、不安な気持ちを「HARE晴れ」快晴にしてくれる、そんな祭nine.の応援ソングです!

現在、レギュラー番組「祭nine.の祭の祭り」(毎週土曜日20:30〜)が絶賛OA中!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

4月『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。
4月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【三丘翔太】

”面影今いずこ”

from New Single『面影今いずこ』



New Single 4.4 in stores
【CD】TECA-13836  \1,204 (+ tax)

■本名     三岡翔太(みつおかしょうた)
■生年月日  1993年11月30日
■血液型    A型
■出身地    静岡県藤枝市出身
■好きな歌手  五木ひろし・天童よしみ
■特技      チューバ・コントラバス 


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■TEICHIKU ENTERTAINMENT
 伊藤真一郎さん

デビュー「三」年目の演歌歌手「三」丘翔太の「三」枚目のシングル「面影今いずこ」。
師匠作曲家・水森英夫氏が、秘蔵っ子の弟子に最高のメロディーを作りたいと苦心を重ねる中、詩作にも挑戦した楽曲。
シンプルながらも哀感溢れる詞と、躍動感のあるメロディーに、三丘翔太の歌唱が光る渾身の一曲です!

4月から始まる新番組「井田・三丘の歌謡曲主義」のパーソナリティーに、幅広い演歌の知識を買われ大抜擢!

この番組と新曲「面影今いずこ」をキッカケに、東海地区からブレイクさせていきます!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇