POWER PLAY RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

1月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
「RUSH HOUR!」は月合計180回以上のO.Aを目指しています。
1月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【雨のパレード】”What's your name?”

 from Digital Single 『What's your name?』



Digital Single  1.10 in stores
【Digital】 \250 (in tax)

2013 年に結成。

ポストダブステップ、80‘sPOP、インディR&B、エレクトロハウス、アンビエント、TRAPなど様々なジャンルを超えた
その音楽性はもちろん、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを取り入れた、バンドという形態に拘らない
サウンドメイクで大きな注目を集めている。

2016年3月2日1stフルアルバム『New generation』でメジャーデビューし、7月にリリースしたメジャー1stシングル『You』は
SSTVのヘビーローテーション「POWER PUSH!」をはじめ、各地のラジオ局でも続々とローテーションを獲得、リリース後に
行われた渋谷クアトロワンマンを含む東名阪ツアーは全公演チケット即日ソールドアウト。
12月には2ndシングル『stage』(TBS系テレビ「CDTV」のエンディングテーマ)をリリース。

2017年3月から行われたアルバムと同タイトルの全国ツアー『Change your pops』は赤坂BLITZを含む全会場ソールドアウト
にて終了。
8月には初のドラマタイアップとなる3rdシングル「Shoes」(テレビ東京系列「下北沢ダイハード」エンディングテーマ)を
リリース。
9月から行われたワンマンライブは新木場スタジオコーストを含む全公演をソールドアウトにて大盛況ののち終了。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■ビクターエンタテインメント
 神田光宏さん 

雨のパレード、初のDigital Single!

ボーカルの福永浩平が、「ダンスパーティーで気になるあの子に声をかけたい」というテーマで、遊び心を持って
制作に挑んだ楽曲です。
今までの雨のパレードの中でもかなりポップな楽曲になっており、80‘sのポップミュージックを彷彿とさせる楽曲に
仕上がっています。

イントロを聴くだけで、思わず体を揺らしたくなるような楽曲になっているので、是非聴いてください!
老若男女に愛される曲になっていくのではと思います!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【SCREEN mode】”DISTANT GOAL”

from 2nd Album 『1/1』



2nd Album  1.10 in stores
【CD】LACA-15685  \3,000 (+ tax)

声優「林勇」とサウンドプロデューサー「太田雅友」によるバンド。
2013年11月27日、TVアニメ『ぎんぎつね』ED主題歌「月光STORY」でCDデビュー後、数々のアニメ・ゲーム作品に主題歌を
担当し、幅広い層でファンを拡大中。

2015年には、1月にTVアニメ『夜ノヤッターマン』OP主題歌を収録した4枚目のシングル、4月にTVアニメ『黒子のバスケ』
第3期第2クールED主題歌となっている5枚目のシングルをリリース。
そして、これまでのタイアップ楽曲を一挙収録したファーストフルアルバム「Discovery Collection」を7月にリリースした。

2016年は、1月にTVアニメ『無彩限のファントム・ワールド』OP主題歌「Naked Dive」、7月にTVアニメ『食戟のソーマ弐ノ皿』
OP主題歌「ROUGH DIAMONDS」をリリース。「ROUGH DIAMONDS」のカップリング曲「IMPACT」は、文化放送リオデジャ
ネイロ五輪情報中継テーマソングに起用される。
ライブ活動も意欲的に行なっており、ワンマンライブは勿論のこと「ランティス祭り」等キャパシティ1万人規模のイベント
出演や、声優の小野大輔・森久保祥太郎・鈴村健一・寺島拓篤ら人気男性声優が集うライブイベント「Original
Entertainment Paradise(おれパラ)」に2014、2015年と2年連続ゲスト出演。

2017年7月に富士急コニファーフォレストにて開催された10周年記念野外フェス「おれサマー」にもゲスト出演。
2015、2016、2017年8月には国内最大規模のアニソンライブ「アニメロサマーライブ」へ3年連続出演。
さらには、海外ライブイベントにも多数出演。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■Lantis
 木村仁美さん

SCREEN modeの2ndアルバムがリリース!
話題となったアニメ主題歌多数、そしてリード曲含む新曲7曲を収録!
昨年11月にデビュー4周年を迎え、5周年イヤーの幕開けとなる1枚です!

リード曲「DISTANT GOAL」は、等身大(1/1)の彼らの想いが詰まった前向きな応援歌のような楽曲となっています。
1月21日にワンマンライブ、5月からは全国4箇所で開催されるライブツアーも決定しているSCREEN modeに是非
ご注目下さい!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【フルカワユタカ】 ”僕はこう語った ”

from 3rd Album 『Yesterday Today Tomorrow』 



3rd Album 1.10 in stores
【CD】NIW-137  \3,000 (+ tax)

1997 年に DOPING PANDA を結成し、2005 年フロントマンとしてメジャーデビュー。
通称ドーパメイニアと呼ばれるファンから「ロックスター」の愛称で親しまれた。

4 枚のアルバムリリースと全国ツアー、海外を含む数々のロックフェスに出演するなど、2000 年代後半を代表するバンドと
してシーンを牽引。惜しまれながら 2012 年解散。

翌年 2013 年 1 月に渋谷クワトロで初のソロ・3days ライブを行い、11 月にはソロファーストアルバム「emotion」をリリースし
全国 TOUR も開催する。BaseBallBear、LOW IQ 01 にてサポートギターリストとして参加や、Charisma.COM への楽曲提供
など、活動の幅を広げる中、2017 年ソロ2 枚目となるフルアルバム「And I'm a Rock Star」を 3 年ぶりにリリースし、同時に
リリースツアーとして、全国 7 か所の TOUR も 3 年ぶり開催した。
渋谷クワトロよりちょうど 5 年後にあたる、2018 年 1 月 28 日には、ソロ活動 5 年×ミュージシャンキャリア 20 年の Anniversary 企画とし、新木場 Studio Coast にて初の主催フェス【フルカワユタカ presents「5×20(ファイブ バイ
トゥェンティー)」】の開催が決定している。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■DISK UNION
 寺島智子 様

フルカワユタカ、ソロ3枚目のフルアルバム「Yesterday Today Tomorrow」を1/10リリース!

DOPING PANDAのインディー時代も共にしたTGMXをプロデューサーに招き制作。
ゲストに、the band apart・荒井岳史、髭・須藤寿、夜の本気ダンス・米田貴紀、LOW IQ 01、UCARY & THE VALENTINが参加。バンドからソロまでキャリア20年の彼の親交が分かるような顔ぶれ。

今楽曲「僕はこう語った」は、初期のドーパンを彷彿させるような哀愁漂うサウンドにのせて歌詞が気持ちよくハマっていて、
聴き終わった後の爽快感が心地よい。
掻き鳴らされるギターサウンドがアクセントになっていて、新しい楽曲にも関わらず、懐かしく嬉しい気持ちも溢れ出します。
ロックスター!これからも駆け抜けて!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆