アナウンサー 一覧に戻る

ゲンカレチ 専務車掌 源石和輝

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

モルゲン実録 シーズン3 リバイバル運転「モルゲン実録」

■シーズン3 2011年1月3日-2012年3月30日
※肩書は当時、敬称略

2011年1月3日(月)
シーズン3開始。
新春企画「ナゴヤ大双六 ころがせ!モルゲン!!」実施。
栄を起終点に地下鉄東山線、名城線を本山、新瑞橋経由で周回。
コマ役は山口、角田アナ。スタジオの源石、佐藤がサイコロを振る。
結果は佐藤&角田組の勝利。


2011.1.3 ころがせ!モルゲン!!(左から山口、角田)

1月4日(火)
新コーナー「続!飛び出せモルゲン」スタート。
ADが「モルレンジャー」としてレポーターに。初期メンバーは以下の5人。
モルレッド、モルブラウン、モルブラック、モルピンク1号、モルピンク2号。

1月24日(月)
源石、CBCラジオ「つボイノリオの聞けば聞くほど」に出演。
半年後に迫ったテレビ放送の地デジ完全移行をPR。
モルゲンのライバル多田しげおアナも「かにタク」に乗り入れ。
20日には源石、多田の共演も実現。新聞取材に応じる。


2011.1.20 源石×多田(右)


2011.1.24 源石×つボイ(左)

2月6日(日)
愛知県知事選、名古屋市長選、市議会リコール住民投票同時実施。
いわゆるトリプル投票めぐり「選挙モルゲン」第2弾。
源石&佐藤に中日新聞のシンガーソング論説委員飯尾歩が加わる。

2月11日(金祝)
特別企画「manacaでころがれ!」。
名古屋市交通局、名鉄などが参加するIC乗車券manacaスタート。
源石、スタジオに佐藤を残し、manacaを使って名古屋市内を移動。
途中杉浦哲郎、タックイン三根らを巻き込むも雪で9時までに戻れず。
開業前のリニア・鉄道館にも。その後仕事で深い縁ができる“仕事霊”。


2011.2.11 manacaでころがれ!

2月18日(金)
代打当てクイズ第1回「モルロト」。以後代打週間直前に毎回実施。
初の休暇を取る源石の代役を月〜金曜の登場順にリスナーが予想。

2月25日(金)
「名鉄時刻表」にモルゲンの広告。源石デザインの時刻表スタイル。


2011.2.25 名鉄時刻表にモルゲン広告

2月28日(月)
「女子会モルゲン」(3月4日まで)。源石の代打に日替わり女性アナ。
角田、成田、山口、深谷、青山の5人×佐藤。リスナーの評判も上々。

3月11日(金)
東日本大震災。源石、午後再出社し速報を伝える。
以後、被害状況や原発事故の伝え方に大いに苦慮する。
ネット上で源石が「嫌なら聴くな」発言をしたとされるのもこのころ。
めんどくさいので言ったことにしておく。

3月15日(火)
SKE48、カフェ来店(17日まで)。


2011.3.15 SKE48カフェ来店

3月25日(金)
ラジオのインターネット配信radiko.jp、東海地区でも試験サービス開始。
1週間限定でエリアフリー配信も実施。モルゲンが全国でクリアに聴ける。
佐藤、radikoをPRする「ラジコソムリエ」に就任。

3月29日(火)
嘉門達夫、カフェ初来店(30日まで)。

3月31日(木)
角田、東海ラジオを退社。

4月1日(金)
エイプリルフール企画「和輝モルゲン!!」。
源石の名字を取り、マイクネーム「和輝」で再出発というドッキリ。
終了間際、編成担当者が慌ててスタジオに駆けつけ二度ドッキリ。


2011.4.1 和輝モルゲン!!

4月5日(火)
天童よしみ、カフェ来店(7日まで)。

4月8日(金)
スピンオフ番組「おはモル!!」開始。金曜6:00-6:15。佐藤ひとりで進行。

4月29日(金祝)
モールゲンウィーク企画第1弾「昭和でころがれ!モルゲン!!」。
名古屋市内の昭和にまつわる場所を新人下岡陽子アナが巡る。

5月3日(火祝)
同第2弾「スタジオみるげん!!」。4組11人がスタジオ見学。

5月4日(水祝)
同第3弾「緑区の中を走り抜けてくころがせ!モルゲン!!」。
名古屋市緑区のJR、名鉄、地下鉄各駅発のリスナー参加型双六。
スタジオでサイコロを振り、出た目の駅数だけ電車に乗るルール。
ゴールの栄に先着したのは名鉄チーム。タックイン三根も参加。

5月5日(木祝)
同第4弾「こどもるげん!!」。源石の息子ことら(1歳)がスタジオに。
泣いたりマイクをかじったり。街頭取材で会った家族1組も飛び入り。


2011.5.5 こどもるげん!!

5月24日(火)
春風亭小朝、カフェ来店(26日まで)。

5月31日(火)
島田洋七、カフェ来店(6月2日まで)。

6月3日(金)
げげちゃん初登場。とれトレで紹介の梅酒で佐藤と女子会。
オカマ口調で世相を斬り苦情を読む「クレーム博覧会」の原型。


2011.6.3 げげちゃん初登場

6月14日(火)
倉本聰、カフェ来店。富良野支店から。

6月28日(火)
温水洋一、カフェ来店(30日まで)。

6月29日(水)
杉ちゃん&鉄平『電クラ3』発売。源石アナ語りの組曲収録。
7月1日の「おはモル」で9分近くをフルコーラスでかける。


2011.6.29 『電クラ2』発売

7月4日(月)
源石夏休み(8日まで)。原、青山、深谷、川島、安蒜アナが代打。
5日のモルゲンコールで東北旅行中の源石、呼び出される。

7月19日(火)
サッカー女子W杯ドイツ大会で日本代表優勝。直後打合せなしで本番。
ナゴヤオクトーバーフェストでスタッフ祝勝会。以後年中行事に。

8月5日(金)
前日発生の「セシウムさん」事件でラジオも自粛を余儀なくされる。
番組史上最大の葛藤の中、出せモルテーマは「ジレンマありますか」。
事件に触れなかったことに賛否両論。ツイートバトルでは65%が評価。
ゲストに中日こどもウィークリー山田編集長。「クレーム博覧会が好き」。

8月25日(木)
月刊誌「ラジオライフ」に源石のインタビュー掲載。

9月13日(火)
三遊亭小遊三、カフェ来店(15日まで)。

9月27日(火)
山下達郎、カフェ来店(29日まで)。落語と録音機材を熱く語る。

10月4日(火)
若尾文子と石井ふく子、カフェ来店(6日まで)。

10月11日(火)
怒髪天増子直純、カフェ初来店(13日まで)。以後通算5度出演。

10月18日(火)
松平健、カフェ来店(20日まで)。マツケンサンバを熱く語る源石。

10月31日(月)
佐藤休暇(11月4日まで)。山口、下岡アナが代打。

11月7日(月)
佐藤、結婚を発表。休暇が新婚旅行と明かす。源石、40歳に。


2011.11.7 佐藤、結婚を発表

11月8日(火)
坂本冬美、カフェ来店(10日まで)。

12月13日(火)
勝間和代、カフェ来店(15日まで)。お金ではなくバイクを語る。

2012年1月2日(月休)
ジャーナルに河村名古屋市長(4日まで)。「モルゲンてドイツ語きゃあ?」。


2012.1.2-4 河村名古屋市長ゲスト

1月12日(木)
モルゲン公式サイト、新ブログに移行。

2月14日(火)
星野源、カフェ来店(16日まで)。源石と源の字同士盛り上がる。

2月28日(火)
根本要、カフェ来店(3月1日まで)。源石、佐藤とジングル共同制作。

3月2日(金)
第500回放送。モルレンジャー5人が名古屋市内5ヶ所で街頭取材。


2012.3.2 第500回放送

3月6日(火)
鳥越俊太郎、カフェ来店。「ジャーナリストと呼ばないで」。

3月12日(月)
源石休暇(16日まで)。原、大澤、森、吉川、村上アナが代打。

3月19日(月)
佐藤、番組卒業発表。

3月20日(火)
Chage、カフェ来店(22日まで)。Chageだけ。

3月30日(金)
佐藤、番組卒業。東海ラジオも卒業。これに伴いシーズン3終了。
代打を務めた川島、下岡アナも東海ラジオ退社。


2012.3.30 佐藤卒業