アナウンサー 一覧に戻る

ゲンカレチ 専務車掌 源石和輝

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

いろいろあってきょう 定期列車

五輪が開幕する。メディアは元来野次馬で、自分が興味のあるものや相手が興味を持ちそうなものや使命を持って伝えたいものやお金の匂いがするものを、個人の信念や他者とのバランスで取捨選択し発信するものである。だから情報にも多様性が生まれる。そこから選び取れる世界に暮らすのは実に幸せなことである。


熱しやすく冷めやすく、初心を忘れ、喉元過ぎれば熱さ忘れ、ただ目の前のことに熱狂し、成功すれば自分に酔いしれ、失敗すれば他人のせいにし、反省もなく同じ過ちを繰り返す。私たちはそういう民族なのか。きょうからしっかり見届けよう。見届ける義務がある。次代に伝える義務もある。

カフ 定期列車

OFF


OFF


OFF


ON

マイクのスイッチ「カフ」は東海ラジオの場合一番上(ドンツキ)まで上げないとONになりません。上げきらないまましゃべってしまい放送に声が乗らないことが年に一回はあるのですが、21日の抽斗!で二回もやらかしました。お詫び申し上げます。暑い日が続きます。ご自愛ください。

VV言わせて 定期列車

ビスタカー×ビスタカー(近鉄名古屋駅)

行きはVっと。


アーバンライナー(近鉄四日市駅)

帰りはULっと。
鉄分しっかり補給しました。
ひさびさ出張の理由はのちのち。

いっしょにいっぱい 定期列車

「いい報告」

旅立ちの報を聞いたのは14年前のきょうでした。本番後のスタジオで立ち上がれなかった記憶がまるできのうのように思い出されます。いっしょにいっぱい取材して、いっしょにいっぱい番組やって、いっしょにいっぱい飲みに行きましたね。中でもいちばんの思い出はあなたにナレーションをお願いした『大人になるということ』が2001年の連盟賞地区1位になったこと。あれから20年。再び、ようやく、いい報告を届けられます。こんやいっしょに一杯どうですか。リモートになりますが。

谷川明美さまへ 源石和輝

『防災の抽斗!』中部北陸1位に 定期列車

地震発生時刻14時46分、1分間の黙祷をそのまま放送

3月11日に放送された『源石和輝!抽斗!特番 東日本大震災から10年 防災の抽斗!』が、2021年日本民間放送連盟賞中部・北陸地区審査で番組部門ラジオ生ワイド1位になりました。 作品は中央審査会に進みます。