アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『ドラゴンズワールドに行ってみよう』 日々

きょうからナゴヤドームでは中日と楽天のオープン戦最後の3連戦です。なお、あした、あさっては東海ラジオでオープン戦の模様を実況中継いたします。解説は23日が立浪和義さん、24日が権藤博さんです。プロ野球開幕直前の仕上がり具合をぜひラジオでチェックしたください。ちなみにわたしは両日とも実況を担当しません。24日は中央競馬G1高松宮記念の実況で、プロ野球中継にお邪魔します。



昨年まで楽天で投手コーチだった与田監督の元には、楽天の選手、関係者が次々にあいさつに訪れていました。



きょう、試合が始まるまでの時間、ライトスタンド後方の「ドラゴンズワールド」に行ってきました。新人選手の展示、紹介コーナー。




わたしがじっくり足を止めたのは「与田剛監督紹介展示」コーナーです。なんと言ってもわたしはポスターを部屋に貼っていたほどの与田ファンでしたから(笑い)。



新人王、最優秀救援投手賞のトロフィーも。



懐かしかったのは与田選手プロ初登板の翌日の紙面です。試合はラジオで聴いていましたが、とても興奮したことを覚えています。翌日の『中日スポーツ」は何度も読み返しました。その紙面です。



皆さんもナゴヤドームにお越しの際は、「ドラゴンズ ワールド」に足を運んでみてはいかがでしょうか??子ども用のスペースもありますよ!さて、一週間後にはプロ野球開幕。わたしも横浜スタジアムの放送席に座っているはずです。開幕戦も、本拠地開幕戦も、わたしが実況を担当する予定です。イチロー選手ではありませんが、わたしもしっかり準備をして臨みます。