アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『復帰』 日々

社内で、ナゴヤドームで「15日間も休むときょうどんな感じなの?」とたくさんの方に聞かれました。確かに2週間も休む会社員ってなかなかいないですからね。ちょっとボーッとした感じはあったのですが(笑い)、精神的にはヤル気に満ちていました。

きょうは『ドラゴンズスペシャル・中日対広島』実況担当でした。実況の日は『大澤広樹のドラゴンズステーション』オープニングにナゴヤドームから出演、16時45分ごろもう一度出演して、野球中継に向かうという流れです。しかしきょうは『ドラステ』でのナゴヤドームからのレポートドライバーの中継に立ち会うADさんが体調不良でお休み、石川由香里さんがひとりで取材、準備していると聞きました。さすがにプロデューサーとしては「きょうは私は実況があるので」と石川さんひとりに任せっきりにするわけにはいきません。なので、試合開始まであと20分くらいになっていまいますが、せめてものお手伝いをと思い顔を出しました。



こうしてナゴヤドームのデッキから中継してくれているんだなと勉強になった部分もありましたし、レポドラの皆さんが頑張ってくれているということもよくわかりました。石川さんには厳しく接してきましたが、これからはちょっと優しくしようと思います(笑い)。

さて、15日間の休みを置いての最初の実況中継でしたが、ドラゴンズが幸先よく先制し、最終回は無死満塁の大ピンチもなんとか一点差で逃げ切って連勝を収めました。良かった~。解説は山﨑武司さんでした。



さすがに休み明け、きのう120分もマッサージを受けているだけあって、放送終了後も体力は余力十分。あしたは『ドラステ』のスタジオからの生放送のMCです。6月20日以来になります。19日ぶり。どことなく新鮮と言うか気恥ずかしささえ感じます。スタジオには山本昌さん。あしたの『ドラステ』も頑張ります。