アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『サンケイスポーツ』 日々

「アーモンド死角あり ノームコア」。きょうのサンケイスポーツの一面ですが、アーモンドアイに死角はなかったようです(笑い)。ということではなく、きょう私は取材を受けて初めて「サンケイスポーツ」に載せていただきました。思ったよりもはるかに扱いが大きくてビックリ。



サンケイスポーツは近くのコンビニで入手可能というわけではないので、名古屋駅まで買いに行ってきました。なんといっても「初サンスポ」ですから。中日担当・須藤記者とはLINEやメールなどでのリモート取材だったのですが、さすがプロの記者。見事に仕上げてくれました。下の写真は須藤記者のTwitterからです(紙面はカラーではありません)。無観客試合のオープン戦を実況した気持ち、今季期待する選手などを載せていただきました。ありがとうございます。



この取材を通して改めて2012年に亡くなった、私が大好きだった稲葉光雄さん(当時二軍投手コーチ)を思うことができました。プロ野球がまだ開幕しないいま、ドラゴンズ の歴史を作った名選手、名コーチに思いを馳せ、そしてその教えを受けた今季にかける吉見選手に期待していただければうれしいです。

時間があれば私の過去のブログもご一読ください。

『稲葉さん、僕はあなたの教え子です』 (2012年8月12日)


『稲葉さん、吉見選手…忘れられない一日』 (2012年8月15日)


最後にこういう機会を与えてくれたサンケイスポーツ須藤記者、そしてTwitterなどで知ってわざわざサンスポを買いに行ってくださった皆さま、ありがとうございました。他の媒体の方も取材依頼をお待ちしています(笑い)。