アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『午前清洲、午後富吉』 日々

きょうはこちらも3カ月遅れとなった、名城早朝軟式野球リーグの開幕戦でした。が、私は昨夜、今季初実況だったために流石に朝4時起きは体に悪そうなので我慢、欠場。我が子の水泳教室から始まった一日です。水泳教室後、まだまだ元気な我が子は「貨物列車が見たい!」ということで、JR清洲駅に行きました。



私は貨物列車には詳しくないのですが、きょうは何か珍しい列車が来るのかと思うくらいに、清洲駅ホームには立派なカメラを構えた「撮り鉄」が10人近くいらっしゃいました。





貨物列車も、ひだやしらさぎの特急列車も見られて我が子も大満足でした。

で、終わってくれませんでした。清洲駅から自宅まで約25分ほど車内で寝ていた我が子、そのまま自宅で昼寝をと思っていたのですが、うまくいきませんでした(笑い)。むしろ元気になってしまったので、じゃあ今まで行ったことがない鉄道スポットへ行こうとなり、Twitterのフォロワーの方に教えてもらった近鉄富吉駅へ。近鉄の車両基地があるそうです。私もまったくのはじめての場所なのですが、これはスゴい!




カラフルな近鉄特急の車両から普通列車まで、ビッシリと停車しています。壮観です。そして私も見たことがなかった列車「かぎろひ」が停まっているではありませんか! 「かぎろひ」は近畿日本ツーリスト・クラブツーリズム専用の団体列車なのですが、今まで一度も見たことはありません。これには我が子だけでなく私も興奮しました。



線路のすぐそばで列車を見られる富吉駅。ひのとりもしまかぜも目の前を通り過ぎていきます。おとといは米野駅でしまかぜを見られなかったので、我が子はとてもうれしそうでした。




プールに行ったことを忘れてしまうくらいに動き回った一日でした。



もっともっとたくさんの鉄道を我が子に見せてあげたいなぁと思います。