アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『1番レフト根尾昂』 日々

きょうもナゴヤ球場で二軍戦・ドラゴンズ対バファローズを取材です。最高気温30.8度、体力は奪われますが、やはりやりがいや充実感を覚えます。



全体練習後も各自がテーマを持って練習に取り組んでいます。「何に取り組んでいるのか」と本来であれば取材したいところですが…。





根尾昂選手は今季二軍公式戦では初めて外野手として先発出場しました。きのうは2本塁打6打点の活躍でしたが、きょうも2安打1打点! 守備では強肩も披露しました。




試合後の根尾選手は「今日は左投手だったので打席での立ち方を工夫しました。全打席しっかり準備をして入ることができました。(外野守備について)2カ月ぶりの外野守備でしたが、特に違和感なく守れました。守れるポジションが増えれば一軍の可能性も増えると思いますし、積極的にやっていきたいです」とのこと。




仁村徹二軍監督も「外野もいいよね。今日はレフトもライトも守ったけどしっかり守れているし、良い形でヒットがでたしね」と高い評価を与えていました。成長した根尾選手が一軍でプレーする姿を見られる日、遠くないかもしれません。






ナゴヤ球場での二軍戦は、8月11日から制限入場が始まります。暑さ対策はしっかりしていただき、ぜひ若竜たちに熱い声援を送ってください!