アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『東海豪雨から20年』 日々

きょうは予定していた仕事がキャンセルになったので、半休を取りました。ここのところゲリラ豪雨が続いています。きょうも土砂降りだったり、青空が広がったりという空模様でした。私が帰宅する直前、東の空にはきれいな虹がかかっていましたよ。



きのうは『初実況から20年』というブログの内容でしたが、きょうは『東海豪雨から20年』。そうなんです、私の初めてのプロ野球実況の翌日に東海豪雨に見舞われ、私は9月11日、12日と会社に泊まり込んで大雨対応に追われました。当時まだ3年目、一生懸命に原稿を右から左へ運んでいただけだったと思います。今のようにスマートフォンで撮影、ということもなく、何をしていたか、会社周辺がどんな状況だったか、記憶が薄れてしまいました。ただナゴヤドームの駐車場に水が流れ込み、グラウンドには多数の蚊が発生したことはよく覚えています。

きょうのような日を機会にして、改めて自宅の備えやもちろんアナウンサーとしてどう対応するかなど、考えなければいけません。

で、我が子を保育園に迎えにいくときは土砂降り…。



きょうも電車に乗って名古屋駅へ。我が子はひたすら電車を眺めています。



JR貨物のポスターがえらく気に入った様子の我が子。



朝起きてから寝る直前まで、ずっと電車電車。好きなものがあるってことは素晴らしい。