アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『無観客での11戦目』 日々

2010年に始まった、CBCテレビ若狭敬一アナがエースの麻婆茄子と、わたしがキャプテンのガッツナイターズとの定期戦。きょう、11度目の対戦を行いました。結果から申し上げますと8-2で麻婆茄子の快勝、ガッツナイターズは完敗してしまいました。悔しい…。



恐らく被安打は3本くらいだったと思いますが、四球、失策から失点を重ねるという、ダメな草野球の典型という試合になってしまいました。若狭vs.大澤ですが、第一打席は狙っていたスライダーを仕留め損ねてピッチャーゴロ、第二打席は二死満塁の好機、これまたスライダーを狙っているところに高めのボールのスライダー、バットを出してしまいファーストフライ。第三打席も一死1、3塁で、2-0からストレート一本に絞っていたにも関わらず、そのストレートに押されてショートゴロ。今年も3打席ノーヒットという、これまて悔しい結果になってしまいました。若狭アナは6イニング、ヒットでランナーは出しながらも2失点の好投。同い年、45歳でしっかりと6イニングを投げ切るその体作り、お見事でした。



例年、東海ラジオ、CBCテレビ・ラジオを応援してくださる皆さんが150〜200人ほど観戦に来てくださるこの試合。ことしは万が一のことを考慮して、告知なし、無観客で行いました。きょう使わせていただいた春日井・朝宮公園野球部に何件も「ガッツナイターズと麻婆茄子の試合はいつですか?」と問い合わせをいただいたと聞きました。そこまで楽しみにしてくださる方もいるのに、無観客で一方的に試合をしてしまうのは心苦しかったのですが、どうかご理解いただき、ご容赦ください。

これで対戦成績はガッツナイターズの6勝、麻婆茄子の5勝となりました。また次の冬、皆さんの前で草野球を披露できるよう、若狭アナもわたしも頑張ります!