アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『入学式、入園式』 日々

実況の翌日は疲れが残る年齢になりました(笑い)。眠い目を擦りながら朝10時に出社します。きょうの『大澤広樹のドラゴンズステーション』は岩瀬仁紀さんとお送りしました。



「松葉は代え時が難しい。あした試合がないのだから、リードしていたら5回で代えてみては…」と岩瀬さんが言っていた通りの展開。6回表に逆転弾を浴びるとは…。その後追いつくものの、突き放されて痛いカード負け越し。まだ12試合、あさってからまた頑張ってもらいましょう!

今週はわたしの友人、知人のお子さんが入学式、入園式続きでした。同い年の友人の子が、もう大学生になったと聞くと驚くばかりです。お祝いのLINEを送ったり、品を贈ったりしながら、我が子の将来に思いを巡らせます。我が子が通う保育園でも、今週は入園式がありました。我が子の入園式はもう3年前のことです。



Facebookでは、自分が卒業した学校に子も進学して喜んでいる投稿があったりして、こちらもうれしい気持ちになります。ピッカピカのランドセルを背負う子どもたちをみると微笑ましい気持ちになります。黒、赤のランドセルしかなかった時代ではもうありません。我が子は何色のランドセルを選ぶのでしょう(令和5年4月の話…笑)。わたしの両親はどんな思いで入学式や卒業式に出席してくれたのかなぁと、そんなことも思います。大学の入学式、卒業式に両親は来ていませんが、母は「大学の卒業式は見に行けばよかった」と、時々言います。

ま、友人たちが口をそろえるのは「お金がかかる」です。元気に働かないといけません。我が子が大学受験のとき、わたしは59歳ですから…。