アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『頑張れ 田島!』 日々

きょうは11時50分の「中日新聞ニュース、天気予報」を担当して、その後は慌てて会社を出ました。ナゴヤ球場での二軍戦、対オリックスに田島慎二選手が登板するからです。昨年2月、沖縄読谷キャンプで右肘を痛めました。わたしもその登板を見ていました。4月に右肘内側側副靱帯の再建手術を受け、きょう、実戦復帰です。



わたしも「田島クン、頑張れ!」という思いで、どうしても現地で観たかったんです。風がとても強く、条件としては決して良くありませんでしたが、まずは12球を投げるとこができました。



きょうは内容どうこうでなく、まずは投げられたことが一番です。そして、あしたの体の状態に問題がないことを祈ります。



手術から約1年での復帰、早いなぁという印象だったのですが、田島選手自身は「ペースを上げすぎないよう押さえて、段階を踏んで」とのこと。つまり「順調」に回復してくれたんです。ただその裏には田島選手本人の復帰にかける思いと、周りの協力があってのことです。



きょうは2安打2失点、最速142キロ。本人も、仁村徹二軍監督も「力んでいた」とのことですが、それでも仁村監督は「最後は低めにしっかり来ていた。あれで十分だと思い代えました」。



さあ田島選手、もう一度ここから頑張れ。いよいよ再スタートです。応援しています!