今、飛騨牛銘柄推進協議会では、「買って食べて、モォ~ッと飛騨牛キャンペーン」を実施中です。

このキャンペーンは、飛騨牛販売・料理店で、飛騨牛を税込3000円以上ご購入、もしくは利用したレシートを封筒に同封し、住所、氏名等を記入してご応募頂くと、抽選で飛騨牛1キロを100名様にプレゼントするという内容です。

キャンペーン期間は第1回、第2回と分かれています。第1回が、令和2年4月3日(金)~4月19日(日)。4月21日(火)の当日消印有効です。第2回が、令和2年4月20日(月)~5月10日(日)。5月12日(火)の当日消印有効です。
2回当たるチャンスがあります♪

飛騨牛は、岐阜県の豊かな自然で育てられ、優れた生産技術をもつ生産者たちの手によって愛情深く手間暇かけてつくられた逸品です。肉質はきめ細やかで柔らかく、美しい霜降りと口の中でとろける芳醇な香りと味わいが特徴です。
日本国内において、5年に1度、和牛のオリンピックと言われる和牛の能力を競う大きな大会において、飛騨牛は肉質を競う部門で、第8回、第9回の2大会連続で最優秀枝肉賞に輝いています。

キャンペーンについて詳しくは、飛騨牛銘柄推進協議会 TEL 0575-23-6177までお問い合わせください。


今日は、飛騨牛銘柄推進協議会の坂井さんに電話出演して頂きました!
ありがとうございました(o^^o)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



名古屋中区大須に去年10月にオープンしたバナナジュース専門店「モンキーバナナ」におじゃましました。

店長さんがバナナジュースが好きだったこと、またタピオカの次にブームになるドリンク「NEXTタピオカ」がバナナジュースだと言われていたことからオープンしたそうです。お客さんの反響はとても大きく、大須を楽しむ若者から年配の方まで幅広い世代から人気を集めています。

バナナジュースのベースは3種類。濃厚バナナジュース(450円)、豆乳バナナジュース(500円)、ヨーグルトバナナジュース(600円)。これに加えて、チョコ、抹茶、蜂蜜、シナモン、きなこ、黒ゴマ、いちご、タピオカのカスタムができます。近々、ナタデココも登場する予定です。お楽しみに!



さらに!こだわりの高級バナナジュースもあります。国産の契約農家さんから届いたバナナとジャージー乳で作られたねっとりとした濃厚なバナナジュース。お値段は800円と少しお高めですが、たくさんの方から愛されているそうです。私も飲ませてもらいましたが、とってもなめらかであっさりとしていて飲みやすく、ファンになっちゃいました!!!

モンキーバナナのバナナジュースは砂糖不使用、氷不使用。バナナそのものの甘みだけで、バナナ自体を凍らせているので、氷も使っていません。またシュガースポットが出てきてちょうど良い甘みがあるバナナを凍らせているので、おいしいバナナジュースに仕上がります。さらに!容器へのこだわりも…。カップではなくてジッパーがついた袋状の容器なんです。ゴミ問題に配慮した取り組みで、環境に優しく、おいしいものが楽しめるお店です。



 バナナは「幸せホルモン」と言われるセロトニンが多く含まれていることから、バナナジュースは「幸せのジュース」とも言われています。ぜひ皆さんも幸せを美味しく味わってください。



ご出演いただきました磯島さん、ありがとうございました。

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆モンキーバナナ
◇名古屋市中区大須3-30-40万松寺ビル地下1階


今日は名古屋駅タカシマヤゲートタワーモール二階のイベントスペースにお邪魔しました。

今こちらでは期間限定で、がま口ショップ「パライソ」がオープンしています。
がま口のイメージが変わる、とてもオシャレで可愛いアイテムがたくさん並んでいます♪




パライソのデザイナー兼がま口職人の鮫島さんが、がま口が大好きすぎて、がま口専門店をオープンさせたそうです。
同じ型でも生地や柄が違うと全く別の雰囲気になり、世代を問わず楽しんでいただけるのが、がま口の魅力だそうです(^O^)

鮫島さんの作品はとてもカラフルでポップなものが多いです♪
柄はアメリカンコミック調のものやパイナップル柄、トランプ柄など、思わず、「オシャレ!かわいい」と声が出てしまいます
わざわさヨーロッパへ生地の買い付けに行き、直感で選んでいるそうです!
内生地にも大変こだわっていて、開けて元気になる色や柄を選んでいるそうです。すべて鮫島さんの手作りで、一点物になっています。
がま口の部分は大玉でコロンとしていてとっても可愛らしいです(o^^o)
小さな小銭入れからバッグまで様々なアイテムが揃っています。




高島屋ゲートタワーモール二階イベントスペースでの販売は、4月14日までです。
パライソは、中区大須と岡崎にも店舗があります。詳しくは、パライソのホームページをご覧ください。



今日は、パライソのデザイナー兼がま口職人の鮫島さんにお話を伺いました!
ありがとうございました(o^^o)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



愛知県岡崎市にある洋菓子・カヌレの専門店「東京カヌレ クロネコパティスリー本店」におじゃましました。




カヌレとは、フランスの伝統的な焼き菓子で、かぼちゃのようなでこぼことした形がとってもかわいいお菓子です。

その中でも、東京カヌレ クロネコパティスリー本店のカヌレは、あの楽天ランキングの「カヌレランキング」で常に上位を独占しているほか、先日、ついに楽天のスイーツ総合ランキングでも1位を獲得したんです!その人気の東京カヌレは、テレビ番組「テレビチャンピオン」でパン職人選手権に2年連続日本一に輝き、母国フランスで数々の賞を獲得した「ドミニク・ドゥーセさん」のプロデュース。一般的なカヌレよりも大きめで、もちっとした食感が特徴です。




定番の味は6種類。バニラ、生チョコ、宇治抹茶、ストロベリー、塩キャラメル、ハニーリッチ。さらに、カヌレグラッセと言うチョコレートがコーティングされたカヌレもあり、プラチナバニラ、完熟オレンジ、レモン、ストロベリーの4種類があります。見た目にも可愛くて女性を中心に人気となっています。その他にも、期間限定商品として、スイートポテト味、ダブルチョコレート味、西尾抹茶味などがあり、私はスイートポテト味をいただいたんですが、お芋の濃厚な味わいを楽しめる優しい甘さ!トースターで焼くと外はカリッと中はもっちり!すごくおいしかったです。カヌレは1つ税込290円、カヌレグラッセは1つ310円で、4個セット、6個セット等のお得なセットもあります。

岡崎市にある本店のほか、現在名古屋・栄のセントラルパークで期間限定ショップもオープンしています。4月19日までの営業です。また、楽天でもご購入頂けますのでぜひ楽しんでください。




ご出演いただきました神谷さん、ありがとうございました。

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆東京カヌレ クロネコパティスリー本店
◇岡崎市青木町1-107
◇TEL 0564-73-5150


今日は、中村区名駅二丁目にある、コーヒー専門店のグリッチコーヒーにお邪魔しました。
開放感のあるとてもオシャレなカフェです。テラス席もありますよ(^^)




こちらは、今年の2月にオープンしたばかり。グリッチコーヒーは東京に2店舗あり、東京外の出店は、名古屋が初だそうです。

グリッチコーヒーで提供するコーヒーは、浅煎りのみ。ブレンドもありません。深煎り、ブレンド文化のある名古屋での出店は、お店にとって大きなチャレンジ。使用するコーヒー豆はトップオブトップのみ。生産者の顔が見える安全で質の高い豆のみを取り扱っています。
抽出には「ジーナ」という器具を使い、豆をお湯に浸して旨味をしっかりと引き出しています。




目の前で抽出を拝見しました。コーヒーなのですが、まるでオレンジティーのようなフルーティーな香りが漂います。
味わいは、フレッシュでまろやか。オレンジのような爽やかな香ばしさが口の中に広がります。時間が経つにつれて、香りや味わいに変化があるのにも驚きでした。私は今日は、エチオピアのダニエル農園のコーヒーを頂きましたが、時間経つと華やかさが増しました。  
バリスタの方が、お客様の好みに合わせて、豆の種類や抽出方法を変えています。  
コーヒー好きの方はもちろん、あまりコーヒーを飲みなれていない方にもオススメのお店です(^^)



今日は、グリッチコーヒーのスタッフの森さんにお話を伺いました。ありがとうございました!

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆グリッチコーヒー
◇名古屋市中村区2-42-2 ホテルナインアワーズ1階