かにタク言ったもん勝ち

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

キンレイプレゼンツ第22回かにタクワールド 公開録音


遅ればせながら、さる3月20日におこなわれた「キンレイ・プレゼンツ・第22回かにタクワールド」の様子をちょっと公開。



誰も来ませんでした。   以上!

 

 

 

 

 

 

 

 

というのは大うそです。(これでこの項終わったら当然ダメですよね。)



参加しにくい平日にも関わらず多くの当選者の皆さんに足を運んでいただきました。



前説はお約束、あの映画泥棒AKAカメラ男が担当。



カメラ頭をとると、やはり山崎聡子アナが。若手の前野アナにやってもらおうとも考えましたが、髪型が乱れるから嫌だと言ったとか言わないとか。



で、呼びこまれた二人。見事なステージ衣装です。

特にタクマさん。



って、ほんまに普段着やないの!

まあ、こんなカジュアル感がかにタクの特徴。




まずは蟹江さんの生「絵本の時間」。朗読にシンクロしてページがめくられるという仕組み。



そして、生「あんた誰クイズ」をやってみたり・・・

何か今回は難しかったらしいです。



そして生「ばばーずバーバー」。演出の事情で、最初はモヨさん一人で登場。一人トークで盛り上げていると・・・



後ろから、ほふく前進で登場するテツさん。

でもなかなか気が付いてもらえないというドリフの「志村うしろーー!」的なネタで盛り上がります。



はしたない恰好をしながらの熱演です。もとヤマトナデシコだったという設定にはやはり無理がありますね。



で、後半はタクマさんのマジック。さっきまでの超カジュアル姿から一転、見事なエンターテイナー姿に。



勿論、愛妻みゆき姫も登場。



そして、恒例のお客さんに尻を触ってもらう変態マジックも。




SMマジックもあったり??

笑いを含みながらも華麗にマジックが披露されていきました。



という訳で、皆さんのご協力もあって無事ステージを進行することが出来ました。

 

最後は皆さんと一緒に、せーの



ポンっ!