かにタク言ったもん勝ち

リンク

  • 名古屋市インフォメーション
  • 名古屋市インフォメーション

ブログ内検索

ばんげのまわし タバスコソースを使ったレシピ その4 ばんげのまわし

9月の毎週金曜は特別編、パスタやピザにかけるだけじゃないタバスコソースを使ったお勧めレシピを料理研究家 伊藤華づ枝先生のレシピから紹介しています。

「タバスコのピリ辛合わせ調味料〜冷や奴や野菜の即席漬けに〜」

材料
タバスコ 小さじ2
A ポン酢しょうゆ 100ml
花かつおパック(小) 2袋(6g)
白ごま 大さじ1
豆腐(絹) 1丁
きゅうり 1本

作り方
1.(A)を合わせて、辛い調味料を作ります。
2.豆腐の上にお好みの分量の(1)をかけて、召し上がります。
3.きゅうりを2?厚さの輪切りにしてボウルに入れ、(1)を大さじ1杯加えてサッと和え器に盛り、召し上がります。

※この合わせ調味料は、冷や奴や野菜の即席漬けのみでなく、サラダドレッシングとしてもお刺し身のタレにかけても(カルパッチョ風)良く、ピリ辛万能タレとして使用できます。

タバスコと花かつおのうま味がきいた、ピリ辛の合わせ調味料です。
豆腐や茹でた麺類、お刺身などにかけるとピリッとした辛さがやみつきになります。
きゅうりなどの野菜と和えると、ピリ辛の即席漬けが出来ます。


今日はもう一つ。
「タバスコのピリ辛手作り焼肉ダレ」

材料
酒 大さじ3
  砂糖 大さじ3
  しょうゆ 大さじ3
A タバスコ 大さじ¥1
  にんにく(すりおろし) 小さじ2
  しょうが(すりおろし) 小さじ2
  白いりごま 小さじ2
グリーンアスパラガス 2本
豚肩ロース肉(薄切り) 2枚
塩 適宜
ししとうがらし 4本
小玉ねぎ 2個
赤パプリカ 1/4個
トウモロコシ 1/2本
エリンギ 1本
かぼちゃ 60g
牛肉(焼肉用もも肉) 10枚

作り方
1.(A)を合わせて焼肉ダレを作ります。
2.皮をむいたアスパラを1/2長さに切り、豚肉を巻いて塩を振ります。
3.ししとうがらしは縦に筋目を入れ、小玉ねぎは横半分に切ります。パプリカ、とうもろこし、エリンギは4等分に切ります。カボチャは5mm厚さに切ります。
4.ホットプレートを熱して肉や野菜を焼き、(1)のタレをつけて召し上がります。

辛みと酸味のバランスがよく、肉にも野菜にも合う万能ダレです。
肉をタレに浸け込んでから焼いても、肉を焼いてからタレにつけて食べてもどちらもおいしいです。
タレはたくさん作って冷蔵保存しておくと便利です。
野菜炒めの調味料としても喜ばれます。

ばんげのまわし 他にはない私の自慢料理 その14 ばんげのまわし

今日は、招き子猫さんのレシピを紹介しました。

「豚肉の塊の柔らか煮」

材料は、
豚肉の塊 1本
マーマレード(100円位の安いので大丈夫)
醤油 50cc

調理法は、
鍋に、豚肉の塊を半分の長さに切ったものを2本並べて、肉がかぶる位の水を入れます。
醤油とマーマレード1カップを全部入れて、少し菜箸で混ぜておきます。
中火でコトコト煮込み、水分がほとんど無くなってきたら、弱火にして、とろとろになってきたら、肉を転がしながらタレと絡めます。
1センチ位の幅に切ったら出来上がり。
甘そうに感じますが、ご飯に合います。
時間がないときは、初めに肉を2センチ位の幅に切ってから煮ると早くできますよ。

ばんげのまわし 他にはない私の自慢料理 その13 ばんげのまわし

今日は 新幹線の母 さんにレシピをいただきました。

「とり皮豆腐」

【材料】
・とり皮
・豆腐
・ネギ(太いもの)
・薄口しょうゆ


【調理法】
1. とり皮と豆腐を一口大に切る
2. ネギを斜めに薄く切る
3. とり皮を深めのフライパンで水から煮ていき、
  アクを取りながら、しっかりとスープを取る
4. 3に薄口しょうゆを入れ(少し濃い目の味付け)、
  豆腐を加え、グツグツ煮る
5. 豆腐に少し穴が空くくらいしっかりと煮たら、ネギをたっぷり入れて、
  ひと煮立ちさせたら出来上がり!
6. 七味をかけて食べるとGOOD!

ばんげのまわし 他にはない私の自慢料理 その12 ばんげのまわし

今日は、乙女座のまりちゃんのレシピを紹介しました。

「なすとツナの味噌炒め」

【材料】
・なす・・・3本
・ツナ缶(小)・・・1個
・赤味噌・・・適量
・みりん・・・適量
・砂糖・・・適量


【調理法】
1.赤味噌、みりん、砂糖をボウルに入れて混ぜ、味噌だれを作っておく
2.なすを縦半分に切り、それをまた斜めに切り
3.フライパンにサラダ油を入れたら生姜とにんにくを入れ、次になすをいれ炒める。
3.ツナを入れ、1を入れてよく混ぜれば完成

味噌だれは、やや甘めがオススメですよ!

ばんげのまわし 他にはない私の自慢料理 その11 ばんげのまわし

今日は、サキ・ヴァシュタールさんのレシピを紹介しました。

「白菜のやわらか煮」

【材料】
白菜・豚肉

【調理法】
1.白菜は軸と葉に切り分け、葉も軸も細切りにする。
2.豚肉も細切りにする。
3.豚肉を炒めて色が変わってきたら、白菜の軸を入れて軽く塩コショウを振る。
  少しお酒をふってやると炒めやすい。
4.水分が飛んだら白菜の葉を入れ、しんなりするまで炒める。
5.しんなりしたら、塩コショウをふり全体を混ぜ合わせ、片栗粉でとろみをつければ完成。
  仕上げにゴマ油で艶出ししてもいいですよ。