レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

劇団うりんこ

名古屋市名東区にある劇団うりんこの「うりんこ劇場」におじゃましました。



劇団うりんこは、もうすぐ創立50周年を迎える歴史の長い劇団で、いつもでしたら、北は北海道から南は沖縄まで、全国の学校や劇場で、年間500公演以上を行なっています。

ところが、新型コロナの影響で、3月から活動休止になってしまい、6月までのスケジュールがほぼゼロに。そんな中、昨日、およそ5ヶ月ぶりに公演が行われました。石川県での公演でしたが、小中学生40人ぐらいの前でお芝居をされたんだそうです。子供たちもソーシャルディスタンスをとって、そしてお客さんと劇団員の皆さんの距離は10メートルくらい、さらに、フェイスシールドをつけてのステージとなりました。それでも、劇団員のみなさんは久しぶりにお芝居できたことがとても嬉しく、見ていたお子さん達のニコニコ笑顔に、安心されたそうです。

ただ、公演を行えて嬉しいと言うお気持ちの一方で、劇場や設備、セットなどを維持していくのにはやはりお金もかかります。そこで、劇団うりんこを応援してもらおうと、今、クラウドファンディングが行われています。

すでに400人に近い方から500万円ほどの支援が集まっています。支援していただいた方たちにも嬉しいことがあります。オリジナルグッズやお芝居が見られるリターンが用意されているんです。返礼品として贈られるシールや缶バッジ、Tシャツなどのオリジナルグッズには、「うりんこGoes On」と書かれていて、うりんこはこれからも続いていくと言うメッセージが込められています。小さなお子様も、お小遣いの中から支援をしてくれているそうです!

目標は8,000万円と大きな金額ですが、全国から、より多くの支援が集まると、劇団うりんこがこれからも元気に活動できます。ぜひ皆さんも、劇団うりんこの支援にご協力ください。



ご出演いただいた代表の児玉さん、ありがとうございました。

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆劇団うりんこ
◇名古屋市名東区八前1-112
◇TEL 052-772-1882