レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

JA蒲郡市

愛知県蒲郡市にあるJA蒲郡市におじゃまして、旬を迎えている蒲郡温室みかんについてお届けしました。





甘くてジューシーな蒲郡温室みかんは、4月中旬から出荷が始まっていて、9月中旬頃まで楽しむことができます。  

温室の中で大切に育てられた蒲郡温室みかんは、品種を宮川早生に統一していて、
高い糖度と酸味のバランスが良く、味にコクがあるのが特徴!内袋は柔らかくとろけるような食感です。  

今年は、涼しい気候に恵まれて、色がしっかりと乗り、いい出来のものが多くなっているそうです!  

わたしも試食させていただいたんですが、甘くてジューシーでさわやか!すごくおいしかったです。
皮が実とギュッとくっついてるので、ちょっと剥きづらいなと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
これが甘くて美味しい証拠でもあるんですって!  

お話を伺った飛田さんがみかんを育てるときに大切にしている事は、
みかんの木、1本1本の個性に合わせて管理をすると言うこと。
みかんも人のように個性があり、性格が違うそうで、それに合わせて水をあげたり果実の管理をするんだそうです。
すてきですよね!飛田さんのみかんに対する愛情を感じました!!!!!  

蒲郡温室みかんはどれもおいしいですが、中でもおいしいものを選ぶときのポイントは、色が濃いものを選ぶこと。
また、ブツブツのきめが細かいものを選ぶことだそうです。
これから暑い時期にみかんをよりおいしく食べるポイントは、食べる少し前に冷蔵庫で冷やすこと!
夏にいただくひんやり冷えたみかんは最高のおやつであり、最高のデザート!
是非みなさんも、ご家族やお友達と召し上がってくださいね!  

また蒲郡温室みかんはお中元や贈り物にぴったりの贈答用のものもあります。
詳しくはJA蒲郡市の「グリーンセンター蒲郡」お近くの販売店でご確認いただくか、
JA蒲郡市のホームページをご覧ください。



ご出演いただきました飛田さん、ありがとうございました。

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆JA蒲郡市 選果場  
◇蒲郡市神之郷町名取15