レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

吉野ジーピーファーム白川農場

今日は、岐阜県白川村にある、吉野ジーピーファーム白川農場事務所にお邪魔しました。



吉野ジーピーファーム白川農場は、白川郷の近くにある農場で、8人の従業員の皆さんで7千頭の豚さんを育てています。
吉野ジーピーファームの高山市の農場では「飛騨旨豚」を、中津川市の農場では「飛騨旨豚」と、
栗を食べて育つ「栗旨豚」の飼育をしています。





昨年、白川農場から、新しい豚肉ブランド「結旨豚(ゆいうまぶた)」が誕生しました。  
名前に「結ぶ」の漢字が使われています。白川郷では、「結(ゆい)」という相互扶助の心を大切にしていて、
冬の大雪のときには助け合いと協力で昔から成り立ってきました。  
「力をあわせて助け合う」「人のつながりや絆の大切さ」が込められた豚肉なんです。  
吉野ジーピーファーム白川農場 では、おいしさはもとより、安心・安全な豚肉をお届けできるよう、
衛生管理を徹底しています。
豚が生まれてから出荷するまで抗生物質や合成抗菌剤を使用していません。
社員の方が一丸となって、美味しくて安心、安全な豚を育てています。  
結旨豚の味わいの特徴は、脂身がさっぱりしていてジューシーなこと。豚肉はビタミンB群がとても豊富なので、
夏バテ解消、疲労回復にも効果があると期待されています。  
吉野農場長のおすすめの食べ方は、トンカツとしゃぶしゃぶだそうですよ(^^)  
白川村では、7月18日まで、白川村の特産品と結旨豚の料理を販売する、第一回 郷(さと)フェスを開催中です。
白川村の道の駅や飲食店で、結旨豚を使った料理を40種類ほど用意しています。  
第二回 郷フェスは、8月21日〜8月31日を予定しています。  
結旨豚について詳しくはホームページをご覧頂くか、吉野ジーピーファーム本社にお問合せください。



今日は、吉野ジーピーファーム白川農場の農場長 吉野さんにお話を伺いました。
ありがとうございました(*^^*)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆吉野ジーピーファーム白川農場
◇岐阜県大野郡白川村大字飯島字下田1129
◇TEL 0577-33-0336(吉野ジーピーファーム本社)