レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

鮎川

今日は、岐阜県関市洞戸、板取川沿いにある、鮎料理処 鮎川にお邪魔しました。
山と清流の恵みの中で育った新鮮な鮎のコースを提供しています。
オープンデッキでは、豊かな自然と、板取川のせせらぎを楽しみながら鮎料理を頂けます。
オープンデッキのお席はペット連れもOKです。





鮎川のコース料理は3種類あります。塩焼き3尾や甘露煮、フライ、お刺身、煮物、漬物、鮎雑炊、フルーツが付く「鮎川コース」、活造りが付く「鮎川デラックスコース」、飛騨牛の鉄板焼きや鮎のお刺身が付く「鉄板コース」があります。
もっと鮎を楽しみたい方には、単品注文も可能です。




私も、鮎の塩焼き、甘露煮、鮎雑炊を頂きました。
塩焼きは、身がフワフワ、皮はパリパリで、程よい塩気が鮎の旨味を引き立てていました(^^)
甘露煮は、すごく柔らかくて、頭からしっぽまで、もちろん骨もまるごと食べられました!内臓の部分がほろ苦くたまらなく美味しかったです。
鮎雑炊は、鮎の出汁がたっぷり出ていて、旨味がしっかりありながらも優しい味わいでした。すべてとっても美味しかったです(*^^*)

鮎川では、鮎の甘露煮や生鮎の通信販売も行っています。詳しくは、鮎川のホームページをご覧ください。

鮎川の店内は、空間除菌やアクリル板の設置など、感染予防対策を行いながら営業をしています。
営業時間は、午前10時〜午後9時までで、午後6時以降のご利用は予約が必要になります。



今日は、鮎川のスタッフ 野村みどりさんにお話を伺いました。
ありがとうございました(^^)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆鮎川
◇岐阜県関市洞戸栗原字土場215-1
◇TEL 0581-58-8168