TOPICS

改編情報

東海ラジオ 2022年春の新番組 改編情報

Change&Charge! TOKAI RADIO!

Music&Baseball

 

ラジオの聴き方が日々変化している中、2022年春、東海ラジオは変わります。

キーワードは、Change & Charge! TOKAI RADIO! ~Music & Baseball~」

まず、土曜と日曜に5つの新番組と1つのリニューアル番組がスタート。オトナの週末のライフスタイルに合わせて、「トーク」と「ミュージック」をハイブリッドします。東海ラジオの週末がChange! そして、オトナのMusicであなたのココロをCharge!

また、立浪和義新監督となりDragonsがChange! さらに、DragonsでCharge! 今年も「ドラゴンズステーション東海ラジオ」として、中日ドラゴンズを熱く応援します。

 

土曜と日曜を演出する5つの新番組がスタート!

まず、土曜7時00分~10時00分に、土曜の朝にちょっと心躍る音楽と、地域の情報をお届けするプログラム「Weekend Step」を放送。DJは数々のFM局で活躍するCocoroです。

土曜10時00分~13時55分には、様々な”Flavor”を上質な音楽とともにお届けするプログラム「Saturday Flavor」を放送。DJはフリーアナウンサーの市野瀬瞳です。

そして、土曜17時00分~20時00分には、東海ラジオと東海テレビのコラボレーション番組が登場!東海テレビの顔、高井一アナウンサーが贈るオトナのミュージックプログラム「ONE STYLE」を放送します。第4、5週には、東海テレビアナウンサーが週替わりで加わります。

いずれも4月2日(土)スタートです。

 

日曜7時00分~10時00分には、日曜の朝に心地良い音楽とローカルのグルメ、イベント、お出かけ情報など、あなたの日曜日がより一層楽しくなるような情報をお届けする「Morning Delight」を放送。DJは「Sound Park Sunday」でおなじみの川本えこです。

日曜10時00分~13時55分には、東海地方のカルチャーシーンで活躍する南城大輔が送るミュージックプログラム「SUNDAY FUNDAY!」を放送。“オトナの落ち着いた良質な音楽”“気持ちいい音楽”“オトナが楽しめる情報”とともに、fundayな日曜日を演出します。

さらに、日曜17時00分~19時30分には、「歌謡曲主義」がリニューアル。最新の演歌・歌謡曲はもちろん、ゲストコーナーやレギュラー番組で旬の歌手の声もお届けします。出演は井田勝也アナウンサー

いずれも4月3日(日)スタートです。

 



 

「TOKAIRADIO ONE ARTIST 2022!」に、Penthouseが決定!

東海ラジオが、1組のアーティストを1年にわたり応援していくプロジェクト「TOKAIRADIO ONE ARTIST 2022!」に、話題の6人組ツイン“リード”ヴォーカル・バンド、Penthouse(ペントハウス)が決定!

東海ラジオでは、1年にわたり、Penthouseの楽曲「流星群」(4月8日配信リリース)をパワープレイして応援する他、天気予報や局報のBGMとしてもOAします。また、この楽曲は、東海テレビ制作の土ドラ「クロステイル 〜探偵教室〜」の主題歌としても使用されます。


▲詳しくはこちらをクリック


 

「2022ガッツナイターテーマソング」に、緑黄色社会の「S.T.U.D」が決定!

2022シーズンのガッツナイターテーマソングに、男女混合4ピースバンド・緑黄色社会の楽曲「S.T.U.D」(スタッド)が決定しました!シーズンを通して、「S.T.U.D」とともに、立浪新監督の下、Reスタートするドラゴンズを全力で応援していきます。

プロ野球実況中継のテーマソングとしてOAする他、「ガッツナイター」を始め、ドラゴンズ応援番組や各ワイド番組内のドラゴンズ関連コーナーなどでOAし、プレーヤー達の活躍に彩を添えます。


▲詳しくはこちらをクリック


 

Snow Manなど、注目のアイドル、アーティストの番組もスタート!

土曜日23時00分~23時30分放送「Snow Manの素のまんま」(文化放送制作)、土曜日25時30分~26時00分放送「佐藤奈織美&大城光の『税』って何だっけ?」など、注目のアイドル、アーティストの番組も始まります。

 


 


▲東海ラジオ 2022年春 改編発表資料はこちらから


※上記の内容は変更となる場合もございます。ご了承ください。

東海ラジオ 2021年秋の新番組 改編情報


東海ラジオ秋の提案は
「オトナに贈る上質ミュージック」
マスターピースな楽曲を届ける新番組がスタート

 

ラジオの聴き方が日々変化している現在、東海ラジオは新たな番組を設けます。
キーワードは 「オトナに贈る上質ミュージック」。
東海ラジオが「オトナ」に聴いてほしいマスターピースな楽曲を届ける2つのミュージックプログラムを提案します。

 

日曜の午後と平日の夜に2つの新たな音楽番組がスタート

45歳から60歳のオトナ、ドライバーなどをターゲットに日曜午後を彩るミュージックプログラム「Sound Park Sunday」が、毎週日曜14時00分~17時00分にスタートします。
出演は、数々のFM局でパーソナリティを務めた川本えこ。初回の放送は、
10月24日(日)です。

2つ目は、東海ラジオが新しい音楽を提案するミュージックプログラム「929 MUSIC WAVES」 。
毎週火曜~金曜21時00分~21時30分の放送です。
出演は、太田プロ所属のお笑い芸人、スペードの3のなかし。10月19日(火)スタートです。

 


▲Sound Park Sunday(10/24 START)


▲929 MUSIC WAVES(10/19 START)


 

この他にも注目の新番組が続々登場!

文化放送開局70周年記念番組「さだまさし セイ!シュン49.69」(読み:さだまさし 青春フォークロック)を、土曜20時30分~21時00分に放送。

「極楽とんぼ」の加藤浩次と「サカナクション」の山口一郎がパーソナリティを務める話題の番組 「加藤さんと山口くん」( STVラジオ制作)を、月曜21時00分~21時30分に放送します。

また、ニッポン放送制作のナイターオフ番組として、火曜~木曜19時00分~21時00分は「鶴光の噂のゴールデンリクエスト」を、金曜19時00分~20時00分は「安東弘樹 Let’s Go Friday」を放送します。

 




 

2021年秋からも、東海ラジオにぜひご期待下さい。

 


 


▲改編発表資料はこちら(9/20 現在)

東海ラジオ 2021年春の新番組 改編情報

オンリーワンコンテンツである

「ドラゴンズ」「歌謡曲」「YouTuber 」を徹底強化!

2021年の東海ラジオのナイターイン編成は、 3月29日(月)からスタートします。
中日ドラゴンズのオフィシャル・スポンサーである東海ラジオは、今シーズンもステーションを挙げて、ドラゴンズを徹底応援!また、全国に先駆けてYouTuberの帯番組 『クリエイターズ』 を制作している東海ラジオは、 新パーソナリティの起用に加えて、この時間帯を含む深夜帯を若者ゾーンに変更し、新しくネット番組を放送します。そして、 歌謡曲を応援するプロジェクト 『歌謡曲主義』 の関連番組を大幅にリニューアルします。この他にも注目のJ-POP アーティストを起用した独自のコンテンツおよびプロジェクトをスタートさせます。なお、改編率は
31.0%です。

 

氣志團が“ドラゴンズステーション東海ラジオ ガッツナイター応援団”に就任!

人気ロックバンド・氣志團が、“ドラゴンズステーション東海ラジオ ガッツナイター応援団”に就任!
ドラゴンズへの愛を込めて書き下ろした楽曲 『ヘイ!ブラザー』 をガッツナイター応援曲として提供。
実況中継のテーマとして使用する他、『ガッツナイター』 を始め、ドラゴンズ応援番組、各ワイド番組内のドラゴンズ関連コーナーなどで使用し、盛り上げます。



 

『クリエイターズ』 の前後に 『CultureZ』 と 『オールナイトニッポン0(ZERO)』 を放送

平日の深夜番組帯が大きく変わります。
毎週月曜から木曜までの25時から、新番組 『CultureZ』 (文化放送制作)がスタート。 GENERATIONS from EXILE TRIBEの佐野玲於を始め、声優・夏川椎菜、お笑い芸人・土佐兄弟、男女YouTuber2人組・パパラピーズなど、90年代半ばから00年代初めに生まれたZ世代に人気の4組のパーソナリティが、リスナーと共に、次の「おもしろい」を探していきます。
26時からの 『クリエイターズ』 は、 地元在住のYouTuber・つる兄と、 癒し系料理家クリエイター・はるあんが、新たにパーソナリティに加わり、リニューアル。
そして、毎週月曜から金曜の27時からは、 『オールナイトニッポン0(ZERO)』 (ニッポン放送制作)が、遂に登場します。ラインアップは、歯に衣着せぬ喋りで人気を集めるファーストサマーウイカを始め、ヒップホップユニット・Creepy Nuts、テレビ東京で数々のヒット番組を手掛けるプロデューサー・佐久間 宣行、M1グランプリ2020優勝コンビ・マヂカルラブリー、人気お笑いコンビ・三四郎となっています。

 

『歌謡曲主義』 関連の番組が大幅リニューアル

古き良き歌謡曲を大切にしながらもこれからの歌謡曲を応援し、新しいムーブメントを起こすことを目的とした独自のプロジェクト 『歌謡曲主義』 関連の番組が大幅にリニューアルします。土曜日の生ワイド 『歌謡曲主義』 は放送時間を3時間に拡大(土曜17時~20時)。純烈、市川由紀乃の出演番組もこの中で放送します。 『原光隆の歌謡曲主義』 (日曜17時~19時)では、昭和の作詞家 ・ 作曲家にスポットを当て、珠玉の名曲と共にお送りする新企画 「昭和のうたびと」 がスタートします。土曜27時~28時45分は有望な7組の若手歌手がそれぞれの独自の番組で構成する 『東海ラジオ 歌謡曲主義~暁(あかつき)~』 がスタートします。

 

『TOKAIRADIO ONE ARTIST 2021!』 には、ゴスペラーズを抜擢!

東海ラジオは、1組のアーティストとその楽曲を1年にわたり応援していくプロジェクト 『TOKAIRADIO ONE ARTIST 2021!』 に、ゴスペラーズを抜擢しました。楽曲 『I Want You』 をパワープレイする他、天気予報のBGMとしても使用します。



 

2021年春からも、東海ラジオにぜひご期待下さい。

 


 


▲改編発表資料はこちら(3/16 現在)