アナウンサー 一覧に戻る

ゲンカレチ 専務車掌 源石和輝

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

5.21 『なんで私がメダリスト』 臨時列車

源石がプロデューサーを務める特別番組を2本、放送します。


武藤弘樹さん

1本目は『なんで私がメダリスト』。東京五輪アーチェリー男子団体銅メダリスト武藤弘樹さんを取材しました。企画、制作は吉川秀樹アナウンサーです。5月21日土曜19:20-20:00放送。
のりかえ≫radikoで聴けます


「最後の1本」が銅メダルを引き寄せました

去年の東京オリンピック、アーチェリー男子団体で銅メダルを獲得した 日本代表メンバーの武藤弘樹(むとう・ひろき)さん。出身は愛知県あま市です。世界の頂点を目指すアスリートといえば「小さいころからの英才教育」というイメージがありますが、武藤さんは進学校として知られる東海中学校でたまたまアーチェリーと出会い、高校時代はユースオリンピックやアジア大会の出場機会にも恵まれました。  


武藤さんを取材する吉川アナ(左)

受験生からメダリストへ…そんな武藤さんの縁や運を引き寄せたのは、練習で一日数百本の矢を打ち込むほどの努力と集中力。そして家族の支えでした。番組では武藤さんへのインタビューを通して、「ふつうの少年少女」が世界を目指せる新しい夢のカタチ、また、選手の活動サポートや競技人口の拡大など多くの競技が抱える課題について考えます。


母校には今も「1日721本」の記録が残る

のりかえ≫2本目は『語らい~鵜に学べば~』5月28日放送