アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『リスナーの優しさ 仁村さんの優しさ』 日々

きょうはナゴヤドームのD-STAGEから生中継の予定だったのですが、ステージイベント全てが天候不良で中止となりました。「では放送席からやりましょうか」という流れになったのですが、「いやいやちょっと待ってください、お客さんがいないかもしれないけれど放送席からやっても意味がありません。ナゴヤドームのデッキからやりましょうよ!」と声をあげたら、その思いが通じました。12時14分ごろから8分間の生中継、D-Stage横にマイクとパイプ椅子3つが用意されました。



雨が降っています、3、4人しかいなくても全力でやろうと思っていましたが、東海ラジオリスナー&ドラゴンズファンの皆さんが想像以上に集まってくださいました! うれしかったなぁ〜! 「ドアラジオ」などでラジオを聴きながらの観覧いただいた方も大勢いらっしゃいました。仁村徹さんも「お客さんを目の前にして楽しかったね〜」と、いつものスタジオとはまた一味違う「甘口辛口ドラゴンズ」を盛り上げてくださいました。



さて、その仁村さん。なんとかPRのために東海ラジオの「のぼり」を貼ろうと四苦八苦していたスタッフに「こうすれば良いじゃん」と一緒になって手伝ってくださったのです! 「頭は生きている間に使わないとね」という名言とともに(笑い)。これも仁村さんのお人柄です。



『大澤広樹のドラゴンズステーション』内「甘口辛口ドラゴンズ」のコーナーには毎日とてもたくさんのメッセージをいただいています。あしたも辛口なご意見が多数届くでしょう。私も送りたいくらい(苦笑い)。ラジオをお聴きいただいた皆さん、ナゴヤドームでお集まりいただいた皆さん、そして仁村さん、ありがとうございました。