POWER PLAY RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

7月度『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
7月の「RUSH HOUR!」は以下の2曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【odol(オドル)】
                              
”小さなことをひとつ”

 from Digital EP『WEFT』



6.24 Digital Release  
DL販売¥611 <税込>


【odol】

福岡出身のミゾベリョウ (Vo.)、森山公稀 (Pf./Syn.) を中心に 2014 年東京にて結成した 5 人組。
ジャンルを意識せず、自由にアレンジされる楽曲には独自の先進性とポピュラリティが混在し、 新しい楽曲をリリースする度に odol らしさを更新している。
東京藝術大学出身の森山公稀が全楽曲の作曲を担当。その他にも舞台や映像作品の劇伴、他アーティストへの楽曲提供も行なっている。
2014 年 7 月「FUJI ROCK FESTIVALʼ 14 ROOKIE A GO-GO」に出演。
2015 年 5 月、1st Album『odol』をリリース。
2016 年 5 月、2nd Album『YEARS』をリリース。タイトル曲「years」が日本郵便「ゆうびん .jp/ 郵便年賀 .jp」の Web CM に起用される。
9 月、1st EP『視線』をリリース。

2018 年 7 月、「FUJI ROCK FESTIVALʼ 18」RED MARQUEE に出演。
10 月、3rd Album『往来するもの』をリリース。この作品はタワーレコードのバイヤーがレコメンドする企画「タワレコメン」に選出。
また、タワーレコード「NO MUSIC,NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズに起用される。
『往来するもの』が CD ショップ大賞・九州ブロック賞を受賞。

2019 年 6 月、Digital Single『眺め / POSE』をリリース。
9 月、Digital Single『狭い部屋 (Rearrange)』をリリース。
アース製薬「温泡」の TVCM に新曲『身体』を書き下ろし提供。
11 月、Digital Single『身体』をリリース。
12 月、相鉄線都心直通記念ムービー「100 YEARS TRAIN」テーマソング『ばらの花 × ネイティブダンサー』に、
ミゾベが yui (FLOWER FLOWER) と共に歌唱参加する。

2020 年 1 月、新田真剣佑 × 北村匠海 W 主演の映画「サヨナラまでの 30 分」のリード曲である『瞬間』を劇中バンド “ECHOLL” に楽曲提供。
2 月、UCC BLACK 無糖のキャンペーン「# この気持ちは無添加です」に新曲『かたちのないもの』を書き下ろし提供する。
Digital Single『虹の端 (Rearrange)』をリリース。
4 月、Digital Single『人の海で (Rearrange)』をリリース。
6 月、radiko ブランドムービーに新曲「小さなことをひとつ」を書き下ろし提供。
Digital EP『WEFT』をリリース。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UKプロジェクト
 駒形めぐみ様

新曲のリリースとしては約 7 ヶ月振りとなる待望の 3 曲入り Digital EPに収録されている本楽曲「小さなことをひとつ」は、6 月より公開された“radiko”のブランドムービーのオリジナルソングとしてムービーの監督である映像作家の林響太朗氏を含めたチームと意見を交わし、日々の生活に寄り添う、日々の生活の中の小さな幸せをテーマに書き下ろされた楽曲です。
この曲の背景にラジオが鳴っているのが目に浮かびます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【MORISAKI WIN】

 ”パレード -PARADE”

 from  メジャーDebut Single『パレード - PARADE』



7.1 Digital Release

【森崎ウィン/MORISAKI WIN 】

俳優・アーティスト
生年月日:1990 年 8 月 20 日
ミャンマーで生まれ育ち 、小学校 4 年生の時に来日 、 その後中学2年生の時にスカウトされ、芸能活動を開始。
2008年にダンス ボーカルユニット“ PRIZMAX ”に加入し、メインボーカルを担当。
俳優としても様々な役を演じ活躍する中で、 2018 年に公開されたスティーヴン ・スピルバーグ監督の新作「レディ・プレイヤー1」で主要 キャストに抜擢され、 ハリウッドデビューを果たす。その後も数多くの映画やドラマに出演し、 2020 年に映画「蜜蜂と遠雷」で第43回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。
PRIZMAXは 2020 年 3 月 27 日をもって解散するも、同年アーティストとしても世界進出を掲げ“MORISAKI WIN”としてメジャーデビュー。
また、2018 年よりミャンマー観光大使を務め、母国ミャンマーでもドラマの主演や CM に数多く出演し国民的スターとして活躍中。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■日本コロムビア
 水野誠

俳優、歌手としてワールドワイドに活躍する森崎ウィンがアーティストとして、さらなる世界進出を掲げ“MORISAKI WIN”としてメジャーデビュー! 目標はアジアツアー!
彼の高い歌唱力を引き出した 「パレード - PARADE」は、“未来に向かってパレードしていこう!”というポジティブな歌詞に加え、思わず体が揺れるグルーヴ感満載の楽曲になりました。
自分のスイッチを入れたい時、明るい気分になりたい時にピッタリの曲です。
是非「パレード - PARADE」で踊ってください!!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆