POWER PLAY  RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

2022年6月の『 RUSH HOUR! 』 j-pop


東海ラジオは毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!6月の「RUSH HOUR!」は下記の2曲!1か月にわたり、各ワイド番組内などでオンエアしプッシュしていきます!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

【 ゴスペラーズ 
 
『 Keep It Goin' On feat.Penthouse 

 



7.6 Release  『The Gospellers Works 2』KSCL-3379  2680円

アーティストプロフィール



ゴスペラーズ

北山陽一、黒沢 薫、酒井雄二、村上てつや、安岡 優からなるヴォーカルグループ。 1994年12月21日、キューンミュージックよりシングル「Promise」でメジャーデビュー。 以降、「永遠(とわ)に」「ひとり」「星屑の街」「ミモザ」など多数のヒット曲を送り出す。 他アーティストへの楽曲提供、プロデュースをはじめ、ソロ活動など多才な活動を展開。 日本のヴォーカル・グループのパイオニアとして、アジア各国でも作品がリリースされている。 2021年3月には、アカペラのみで構成されたオリジナルアルバムとしては実に18年振りとなる 「アカペラ2」を発売し話題となった。 2022年4月から33都市36公演をめぐる全国ツアー「ゴスペラーズ坂ツアー2022 “まだまだいくよ”」 を開催する。


『Promoter's comment』 ソニー・ミュージック 高島サン



ゴスペラーズがこれまでに提供した数々の名曲を収録した初のセルフカバーアルバム!

今回はその中でも三浦大知さんへ楽曲提供した「Keep It Goin’ On feat.Penthouse」をピックアップします。

今話題の6人組ツイン“リード”ヴォーカル・バンドPenthouseも参加し、楽曲を豪華に彩ります!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


 
【 the shes gone 】
 栞をはずして  』
 


5.25 Digital Release UKCD-1207

■アーティストプロフィール


the shes gone(シーズゴーン)

2016年春、結成。優しく甘い歌声と誰もが感じたことのある恋愛の儚さや切なさが表現された歌詞が最大の魅力であり、“そっと寄り添う”バンドアンサンブルで歌詞の情景を表現した3人組ロックバンド。 YouTubeで公開されているMVは、総再生回数4,000万回を突破しており、さらにZepp DiverCity, 中野サンプラザ, 豊洲PITなどで、ワンマンライブ開催。若者中心に絶大な人気を集めている。


 

■『Promoter's comment』    UK PROJECT 駒形さん



デビューわずか3年でサブスク総再生回数1億回を突破、中野サンプラザ、Zepp DiverCity、豊洲PITでのワンマンライブをこなし、今年の夏には、日比谷野外音楽堂・大阪城音楽堂でのワンマンライブが開催決定するなど、ものすごい勢いで全国にリスナーを増やしているthe shes gone(シーズゴーン)。

今回の楽曲は自分の過去の痛みに向き合った楽曲。進めずにそこで止まっていた物語は栞をはずしてまた続いていく。進んでいく。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2022年6月度『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。6月の「RUSH HOUR!~日本の歌~」は、パク・ジュニョンの『銀閣寺』です。 1か月にわたり、各ワイド番組内などでオンエアしプッシュします! ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

【 パク・ジュニョン 】
 
『 銀閣寺 』
 
 


 Aタイプ:KICM-31059  ¥1.400

プロフィール

パク・ジュニョン 英語表記:Park Junyoung

出身地: 韓国 釜山 誕生日: 3月12日(うお座)血液型: A型 趣味・特技: 海水魚、自作パソコン、料理、グラフィックデザイン 座右の銘: 人事を尽くして天命を待つ

韓国 釜山広域市生まれ。2002年、ダンスボーカルグループとして韓国メジャーデビュー後、2012年「愛・ケセラセラ」で日本デビュー。最新曲「風の吐息」を含め、これまでに11枚のシングルを発売。2021年に日本デビュー10周年を迎え、なかのZERO大ホールで「10周年コンサート」を開催。

--------------------------------------------------

『Promoter's comment



■ キングレコード鰐川さん

デビュー10周年、パク・ジュニョンの新しい幕開け!2022年3月に、デビューして丸10年を迎えたパク・ジュニョンのニューシングルです。これまで、悲しく切ないバラード歌謡が多かったジュニョンですが、今作は、これまで以上にリズムを際立たせた男っぽい楽曲です。K-POPならぬ”K-ENKA”の新しい幕開けです。

毎週土曜日27:45からの東海ラジオ「パク・ジュニョンのギューッと離さない♡」も好評オンエア中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇