アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『スシロー』 日々

我が子が大好きなこともあり、私はよく「回転寿司」に行きます。いろんなチェーン店がありますが、いままで「スシロー」に行ったことはありませんでした。特に理由はなく、自宅の近くになかっただけのことなのですが。先日、たまたまテレビ番組『ジョブチューン』で「スシロー」が取り上げられて、超一流寿司職人がスシローのネタを判定するという企画が放送されていました。それで「スシロー」に行ってみたいな、と(笑い)。テレビ効果なのかわかりませんが、大変な賑わいでした。


『ユリとドクターイエロー』 日々

きょうは半休を取って14時で退出しました。保育園へ我が子を迎えにいく前に、庄内川橋梁へ「ドクターイエロー」を撮りにいきました。ただいつもの歩道橋はかなり混雑していたので、ちょっと離れた場所から「ユリとドクターイエローの共演」を狙います。望遠レンズを持ってきてよかった!


『完封は免れたけれど…』 日々

きょうは『ガッツナイター スペシャル ・中日vs.広島』のレポーターです。練習試合の時と同じように、ラジオ、テレビ中継のレポートは放送席のすぐ後ろで行います。昨年までのグラウンドレベル、インタビュールームで各局のアナウンサーが一堂に集まり、ということはなくなりました。


『午前清洲、午後富吉』 日々

きょうはこちらも3カ月遅れとなった、名城早朝軟式野球リーグの開幕戦でした。が、私は昨夜、今季初実況だったために流石に朝4時起きは体に悪そうなので我慢、欠場。我が子の水泳教室から始まった一日です。水泳教室後、まだまだ元気な我が子は「貨物列車が見たい!」ということで、JR清洲駅に行きました。


『午後6時に元気でいられるように』 日々

きのう夜は、我が子と二人で外食でした。私は不注意なミスはそれほど多くないタイプだと思っていたのですが、きのうは2度もテーブルに置いた水の入ったコップを倒してしまいました。我が子ではなく、私が。ああ、緊張して気が散っているなと思いました。もちろん、翌日に控えた(つまりきょう)今季初めてのプロ野球実況が心配で、緊張していたのです。コロナ禍で3カ月遅れて、多くの人の努力でたどり着いた特別な本拠地開幕戦。ドラゴンズファンが見たくてたまらないその試合。それだけでも私には特別な緊張感がありました。