番組審議会

「番組審議会からのお知らせ」放送内容

2017年4月「平成29年度ナイターイン編成」 「番組審議会からのお知らせ」放送内容

  4月の番組審議会が今月7日に開かれ、
  「平成29年度ナイターイン編成」について審議が行われました。

  出席した番組審議会の委員を五十音順にご紹介します。
  飯野達哉、岩瀬正明、三摩真己、土岐正紀、宮﨑眞知、山口禎一郎、
  以上の皆さんです。
  尚、三摩正己委員は本年度から新任となります。

  東海ラジオ放送側からは、
  小畑耕一代表取締役社長、田中康之取締役営業・制作担当、中村和範制作局長、
  北敏明制作局次長兼編成部長が出席しました。

  はじめに、委員長・副委員長の選任が行われ、
  委員長に岩瀬正明委員が、副委員長に山口禎一郎委員が互選により選任されました。

  今年の東海ラジオのナイターイン編成について、
  プロ野球中継では、今年も中日ドラゴンズの試合を火曜日から金曜日は「ガッツナイター」
  土曜日、日曜日は「ガッツナイタースペシャル」で試合終了まで放送します。
  今年は、土日に午後2時試合開始の試合が増えたため、
  5分前の午後1時55分から番組を開始し、第1球からお伝えできるようにしていきます。

  日曜日の演歌・歌謡曲番組として好評を得ている
  「松原敬生の日曜も歌謡曲」では、神野三枝さんが、新アシスタントになりました。

  夜の音楽番組「TOKAIRADIO×TSUTAYA LIFESTYLE MUSIC 929」では
  新パーソナリティとしてゴスペラーズの酒井雄二さんが月曜日を担当します。

  昨年4月にスタートした「タクマのHAPPY TIMES!!」は
  月曜日~木曜日から、月曜日~金曜日に放送枠を拡大します。

  そして、放送開始から20年を迎えた「かにタク言ったもん勝ち」は
  平日の午前帯を卒業し、新たに30分番組として土曜日の朝7時30分から8時に
  時間を移動し、これまでの番組のエッセンスを濃縮した
  新しい“かにタク”をお楽しみいただきます。

  以上が今回の改編の概要で、改編率は39.9%です。

  各委員の意見です。
  「デーゲーム開始5分前からの放送はファンにとって有難い企画だ」
  「ナゴヤドームでの中継で、集音マイクからのノイズが他局より大きめで、やや気になる」
  「神野三枝さんの復帰は楽しみであり、長い目で見守っていきたい」
  「東海ラジオとTSUTAYAのコラボ番組は相互送客的で、リスナー開拓には良い手段だ」
  「かにタクの30分番組はもう少し長くしてみてはどうか」

  といった意見が出されました。

  東海ラジオ放送からは
  「審議委員からの意見を受けて、今後の番組制作に反映させるよう、
  検討と研究を重ねます」と答えました。

  又、リスナーの皆さんから寄せられたお問い合わせや苦情などは、
  3月は200件で、野球中継や4月以降の番組、社外モニター募集についての
  問い合わせが多く寄せられたことを報告しました。


 事務局 北敏明