番組審議会

「番組審議会からのお知らせ」放送内容

2017年11月 「小島一宏 モーニングッド!」 「番組審議会からのお知らせ」放送内容

  11月の番組審議会が今月10日に開かれ、10月2日からスタートした
  「小島一宏モーニングッド!」について審議が行われました。

  出席した番組審議会の委員は五十音順に、
  飯野達哉、岩瀬正明、三摩真己、土岐正紀、宮﨑眞知、山口禎一郎、以上の皆さんで、
  岩瀬正明委員は書面での出席となりました。

  東海ラジオ放送側からは、小畑耕一代表取締役社長、田中康之常務取締役、中村和範制作局長、
  北敏明制作局次長兼編成部長、梅沢尚志プロデューサーが出席しました。

  月曜日から金曜日の朝7時から9時まで放送の「小島一宏モーニングッド!」は
  平日のお出かけ前に、その日に必要な情報をお届けするというコンセプトで、
  小島一宏さん、森由貴子さんをパーソナリティとして、ニュースデスクに原光隆アナウンサー、
  コメンテーターに中日新聞の論説委員が加わった、朝の情報番組です。

  これについて、委員からは

   「情報がフラッシュ的に入って来るので、忙しい人にも分かり易い番組だ」
   「情報とモーニングカルチャー的なものがバランス良く構成されている」
   「矢野きよ実さんとは違ったテンポや明るさがありすんなり聴けた。また情報量も増えたし、論説委員の話も分かり易かった」
   「LINEなどを使ってリスナーの意見をもう少し取り入れたらどうか」
   「細切れの構成はドライバーにとって最適なテンポだ」
   「小島さんのトークの安定感や原さんの情報量の多さは、朝の情報ワイドとしては極めて優秀で、
    2時間という長さを感じさせない番組だ」

  という意見が出されました。

  東海ラジオ放送からは
  「審議委員からの意見を受けて、今後の番組制作に反映させるよう、検討と研究を重ねます」と答えました。

  又、リスナーの皆さんから寄せられたお問い合わせや苦情などは、10月は182件で、
  改編による番組への問い合わせ・ご意見、公開録音や公開生放送への問い合わせ、
  またプロ野球クライマックスシリーズや日本シリーズへの問いお合わせが多かったことを報告しました。


 事務局 北敏明