レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

尾張温泉東海センター

今日は、海部郡蟹江町にある、尾張温泉東海センターにお邪魔しました。
昭和レトロな雰囲気の尾張温泉東海センターでしたが、大きく生まれ変わり、明日リニューアルオープンします!



尾張温泉は、愛知県下ではただひとつ「日本名湯100選」に選ばれている、優れた泉質の天然温泉です。その中で、尾張温泉東海東海センターは、一切の加水・加温・循環なし、源泉100パーセント掛け流しが自慢の日帰り入浴施設です。  
今回、約4ヶ月半にわたるリニューアル工事を行い、入口からホール、売店、食堂、トイレ、脱衣場、エアコン、照明、電気などの設備を一新しました。



入口の看板も綺麗になり、自動ドアになりました。中に入ると自動検温機とアルコール消毒液が設置されています。

ホールは、壁も床も天井も和風の色合いに新調されて、全体がスッキリと綺麗になりました。テレビを見ながらゆっくりくつろげる畳のコーナーや、充実したキッズコーナーもあります♪
飲食スペースも広くなり、フード、ドリンクメニューが増えました!




そして、気になるお風呂ですが、安心してください。今までのダイナミックな岩風呂はそのまま残っています(o^^o)
露天風呂は、岩を少し減らして、ひろくなりました。今までの良さを残しつつ、たくさんの方に快適に利用してもらえるよう、リニューアルされました♪




尾張温泉は、年中無休、年末年始も休まず営業します。営業時間は午後1時~夜11時までで、最終入場は午後10時30分です。料金は、大人平日650円、土日祝日700円、小学生のお子さんは平日休日共に300円です。お値打ちな回数券もありますよ♪
尾張温泉東海センターのリニューアルオープンは明日です!
ぜひお出かけください(^^)



今日は、尾張温泉東海東海センター 副支配人の中野さんにお話を伺いました。
ありがとうございました。


伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆尾張温泉東海センター
◇海部郡蟹江町蟹江新田佐屋川西97
◇TEL 0567-95-3161


愛知県美術館 / 中日新聞

名古屋市中区・栄にある愛知県美術館におじゃまして、現在開催中の「ライデン国立古代博物館所蔵・古代エジプト展」についてお届けしました。



今回の「古代エジプト展」は、オランダにあるライデン国立古代博物館で所蔵されている約2万5000点に上る古代エジプトコレクションの中から約250点が展示されています。

今日も、平日ですがたくさんの方がいらっしゃっていました。コロナ禍で、美術館が閉館になったり、心境としてあまり楽しめなかった状況から、やっと少しずつ楽しめるようになってきましたよね。実は、古代エジプト展も、もともとは九州、北海道で開催された後、愛知に来る予定だったんですが、九州と北海道での開催が中止になってしまい、愛知県がはじめての開催となっているんです。

このような状況では海外から美術品を運ぶのもとても大変だそうですが、ライデン国立古代博物館と愛知県美術館のスタッフの皆さんの総力を上げた取り組みによって古代エジプト展が実現しました。お客さんも、心待ちにしていた方がとても多かったようです。



今回の古代エジプト展の見所は、「CTで解き明かすミイラの秘密」。この「古代エジプト展」のために、人間のミイラ3体と動物のミイラ1体に対して、最新のCTスキャン技術による調査が行われ、その研究成果が世界で初めて公開されています。私も実際にミイラを見せてもらったんですが、ミイラにあんなに近づけるなんて思ってもいなかったのでほんとにびっくりしたのと、古代ロマンに触れてめちゃくちゃドキドキしました!  

CTスキャンで調査された様子が映像でも紹介されているんですが、体の中に人形のようなものが見つかったそうで、これにはどんな意味が込められているのか、これから調査が行われるんだそうです!楽しみですね。  

その他には「立ち並ぶ棺」もぜひ見てもらいたいポイント!貴重なミイラの棺10点を、特別に立てた状態で展示することで、一堂に棺が立ち並ぶ幻想的な空間が作り出されています。また棺を立てることにより、棺の個性的な形や色、装飾などを左右からもご覧いただくことができます。木の棺にきれいな色で絵や文字が書かれているのもびっくりしましたし、あんなにきれいに残っていることにも驚きました!  

それから、音声ガイドを聞いていらっしゃる方がとても多かったのも印象的でした。声優さんの声でクイズなどに答えながら古代エジプトについて学べる音声ガイド。有料で600円ですが、何倍もの楽しみ方ができるそうなので、ぜひ皆さんご利用くださいね!  

古代エジプト展は、12月6日まで愛知県美術館で開催しています。開館時間やチケット料金等については、古代エジプト・名古屋」で検索してください。  

感染症対策として、入口で手指の消毒と検温をしていただくほか、マスクの着用をお願いしていますので、皆さん、ご協力ください。



ご出演いただきました中村さん、ありがとうございました。

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆ライデン国立古代博物館所属・古代エジプト展
◇愛知県美術館
◇〜12月6日


大同大学

今日は、名古屋市南区にある、大同大学にお邪魔しました!
大同大学は、来年春に新キャンパスが開校する予定で、今まさに建設中です。4階建てで、かなり大きくて迫力がありましたよ~!!





大同大学は、名鉄常滑線の大同町駅から歩いて数分のところにあり、アクセス抜群!新キャンパスは、ガラス張りをたくさん使用し、外からも学生達の学ぶ様子が見られるようになります。Dクロスモールという構造で、建物の2階~4階の一部が吹き抜けになっていて、西から東までがガラス越しに見通せるんです!近未来を感じました(^^)



大同大学の学生数は約3500人。今はワンキャンパスで日々勉強や部活に励んでいます。
これまでのキャンパスと新キャンパスをつなぐ渡り廊下も建設中で、学生さん達がスムーズに教室移動ができるようになります。この渡り廊下もガラス張りで、道路の上をまたいだ作りになっています。まるで空中散歩をしている気分になれるそうですよ♪



大同大学では、10月3日と4日にオープンキャンパスを行います。オープンキャンパスは予約制になっているので、大同大学のホームページからお申し込みください。申し込み締め切りは9月30日で、定員に達し次第締め切りになります。



今日は、大同大学の神保学長にお話を伺いました!
ありがとうございました(^^)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆大同大学
◇名古屋市南区滝春町10-3


キュラーズ

収納が足りない!とお困りの方にぜひお聞きいただきたい話題!トランクルームの「キュラーズ」についてお伝えしました。
トランクルーム「キュラーズ」は、業界最大手の屋内型トランクルーム。ビル1棟全フロアが収納スペースになっているので、セキュリティーも万全で、24時間荷物の出し入れが自由です。また、各店舗に無料の駐車場があるので、荷物を運ぶときにとても便利です。さらに館内は、空調完備で年間を通して湿度管理がされています。



東海ラジオのすぐ近く…広小路葵の交差点すぐのところにあるキュラーズ新栄店にレポートで何度もおじゃましているんですが、中が明るくてとっても清潔!まるでホテルみたいにきれいなんです。





高さ1メートルの大型ロッカータイプから、高さ2.2メートルのクローゼットタイプは、0.5畳・1畳〜6.5畳まで選べます。湿度管理をしているため、雛人形や楽器、ゴルフバッグ、アウトドアグッズなどの季節物の収納をされる方も多いです。最近はテレワークや子供の勉強スペースの確保のため、部屋の荷物を整理してトランクルームに保管する方が増えているんだとか。引っ越さなくても自宅を広く快適にすることができるのが大きなメリットですね!また、お店でソーシャルディスタンスを作るために机や椅子を間引いている方が収納にいらっしゃることも多くなっているそうです。今ならではの収納したいものがあるんですね。

まずは見学だけでも可能です。お電話で案内してもらいながら見学することもできますし、10時から17時までスタッフさんがいらっしゃるので、店頭の申し込みもできます。オンライン申し込みも可能ですし、コールセンターでは様々な相談に乗ってもらうことができます。

気になる料金ですが、キュラーズには手数料や管理費はありません。はじめてのご利用なら月額利用料金が、なんと5カ月間30%オフ!例えば高さ2.2メートルの半畳タイプなら、税抜き5880円からです。短期の方にもトランクルームを始めやすい料金設定で、うれしいですよね!

青い看板が目印の「Qurazキュラーズ」は名古屋市内の「新栄店」のほかにも栄店、大曽根店があります。
お問い合わせはフリーダイヤル0120-15-9780までお願いします。


ご出演いただきました牛丸さん、ありがとうございました。

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆Quraz(キュラーズ)
◇TEL 0120-15-9780


エグセファーム

今日は、名古屋市西区にある、住宅メーカーのエグセファームにお邪魔しました。
「常識を捨てたら家は広くなる」のラジオCMでもおなじみですよね(^^)





エグセファームは、希少地工法を手掛けています。希少地工法とは、崖地などの斜面や、いびつな形をした変形地に、その土地の特性を活かした建築方法で、デザイン性や利便性の高い家づくりを行うことです。 今日は、牧田社長に、エグセファームの強みについて伺いました。

エグセファームの強みは、お客様が一番建てたい場所に、家を建てられること。
駅やスーパーから近くても、家を建てるには狭いと感じる広さだったり、形がいびつだったり斜面だったりの土地だと、「ここには家を建てづらいのでは」と思いますよね。こういう土地は、不動産屋さんも売りにくい土地だと思っているそうです。また、街の中心地に近い場所ほど、広さや形状の見た目の条件だけではなく、建築法律などの制約がたくさんあり、役所で家を建てる許可をもらうことが必要な場合もあるそうです。
エグセファームでは、お客様が希望する土地が変形地であっても「どのように交渉すれば、その場所に家が建てられるようになるか」を考え、希少地工法を施しています。
希少地工法に興味がある方は、一度エグセファームにお問い合わせください(^^)



牧田社長、ご出演ありがとうございました(*^^*)


伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆エグセファーム
◇名古屋市西区枇杷島1-2-20
◇TEL 052-325-3578