レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

大同大学

今日は、名古屋市南区にある、大同大学にお邪魔しました!
大同大学は、来年春に新キャンパスが開校する予定で、今まさに建設中です。4階建てで、かなり大きくて迫力がありましたよ~!!





大同大学は、名鉄常滑線の大同町駅から歩いて数分のところにあり、アクセス抜群!新キャンパスは、ガラス張りをたくさん使用し、外からも学生達の学ぶ様子が見られるようになります。Dクロスモールという構造で、建物の2階~4階の一部が吹き抜けになっていて、西から東までがガラス越しに見通せるんです!近未来を感じました(^^)



大同大学の学生数は約3500人。今はワンキャンパスで日々勉強や部活に励んでいます。
これまでのキャンパスと新キャンパスをつなぐ渡り廊下も建設中で、学生さん達がスムーズに教室移動ができるようになります。この渡り廊下もガラス張りで、道路の上をまたいだ作りになっています。まるで空中散歩をしている気分になれるそうですよ♪



大同大学では、10月3日と4日にオープンキャンパスを行います。オープンキャンパスは予約制になっているので、大同大学のホームページからお申し込みください。申し込み締め切りは9月30日で、定員に達し次第締め切りになります。



今日は、大同大学の神保学長にお話を伺いました!
ありがとうございました(^^)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆大同大学
◇名古屋市南区滝春町10-3