TOPICS

お知らせ

令和3年度文化庁芸術祭参加作品「ラジオ、出しときますね 日本初の院内ラジオ『フジタイム』」 お知らせ


 

令和3年度文化庁芸術祭参加作品

「ラジオ、出しときますね 日本初の院内ラジオ『フジタイム』」

 


東海ラジオでは、2021年11月14日(日)16:00~17:00に、令和3年度文化庁芸術祭参加作品 「ラジオ、出しときますね 日本初の院内ラジオ『フジタイム』」を放送します。

 

愛知県豊明市の藤田医科大学病院。その院内だけで聴くことができるラジオ「フジタイム」は、「病院が運営する」ラジオ番組です。

日本では前例のない取り組みであり、パーソナリティ・ディレクターは職員が務めています。普段は病院スタッフとして勤務する傍ら、試行錯誤しながら台本の制作から、実際の収録まで行っています。

病院に勤務する様々な職種のスタッフが、「ラジオ」という一つの目標のために協力することで、通常であれば生まれないコミュニケーションが生まれています。

この番組では、病院が運営する「新しいラジオ」と「その担い手たち」を追っていく中で見えてきた、「声」と「コミュニケーション」の役割を、改めてこの「コロナ禍」で伝えます。  

 


 

◇『フジタイム』とは

百年近い歴史があるイギリスの取り組みを参考に藤田医科大病院が2019年12月に開局した院内限定ラジオ。患者はスマートフォンでQRコードを読み込むだけで24時間、いつでも放送を楽しむことができる。

番組では投稿の紹介のほか、医師のインタビューや朗読コーナー、院内コンサートの様子などを放送。1回の放送時間は40~50分間。2週間ごとに内容を更新。

 


 


【番組概要】

■ タイトル

令和3年度文化庁芸術祭参加作品 ラジオ、出しときますね 日本初の院内ラジオ『フジタイム』」

■ 放送日時

2021年11月14日(日) 16時00分~17時00分

※2021年5月30日に放送された番組の再放送となります。

■ 出演

井田勝也(東海ラジオアナウンサー)、鹿目由紀(劇作家・演出家)

湯澤由紀夫(藤田医科大学病院長)、『フジタイム』パーソナリティ、スタッフ