高校ラジオクラブ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

三島由紀夫とジャンプを朗読? 浪人生たちが取り組む「気持ちの言語化」 予告

手前から時計回りに源石アナ、星野さん、井田アナ

毎月1組の高校生が東海ラジオのスタジオで番組をつくる『高校ラジオクラブ』(月曜21:40-21:50)。4月は静岡聖光学院高校を卒業したばかりの星野裕耶さんの番組をお届けしてきました。コロナ禍のリモート授業でのハプニング修学旅行前にレゴで動物を作らされたエピソード、浪人が決まって「地面のシミになった」話を丁寧な口調と抜群の言語センスで語ってくれた星野さん。最終回の26日は中高一貫の男子校で寮生活を送ってきた星野さんに、同じく中高一貫校から予備校に進んだ井田勝也源石和輝両アナウンサーが自分たちの経験をもとにエールを送ります。孤独感に悩む人、必聴です!