高校ラジオクラブ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

キュンキュンするラジオドラマ「ダブルドリブル」第1話 予告

左から岡川さん(そら)、坂田さん(しゅん)、南さん(かんな)、松本さん(るり)。

毎月1組の高校生が東海ラジオのスタジオで番組をつくる『高校ラジオクラブ』(月曜21:40-21:50)。3月は渡辺高等学院名古屋校2年の南カンナさん、3年の岡川宙さん、松本瑠莉さん、坂田旬さんが制作したラジオドラマをお届けします。2020年10月の番組で企画会議を行い「キュンキュンするラジオドラマを作りたい!」と方向性を定めた4人。あれからじっくりと脚本を練り上げ、1ヶ月にわたる連続ラジオドラマが完成しました。高校バスケ部を舞台に繰り広げられる恋愛ストーリー。タイトルは「ダブルドリブル」です!

ある朝、廊下でぶつかった拍子に1年生かんな(南)の大事なキーホルダーを壊してしまった3年生のしゅん(坂田)。一目見てなぜか胸がキュンとします。放課後、副キャプテンを務めるバスケ部の練習に向かうと新マネージャーとして紹介されていたのはなんとかんな! しゅんはかんなにお詫びの品を買おうと幼なじみでマネージャーのるり(松本)を誘いますが、るりは急用があると断ります。ひとりショッピングモールに向かうもののキーホルダーは売り切れ。代わりにリストバンドを買ったところでキャプテンのそら(岡川)にバッタリ遭遇します。ドギマギするしゅんの気持ちを知らないそら。「明日かんなに告白する」と意気込みますが…


照れくさい?南さん(左)と坂田さん。スタジオの外で見守る岡川さん、松本さん、井田アナ(左から)

高校生なら誰でも参加できるのがこの番組のウリ。この機会に、あなたが伝えたいことばや思いをラジオで放送してみませんか?参加方法は「データ送付」「リモート出演」「スタジオ収録」の3つをご用意しました(データ送付についてはご相談ください)。スタジオ収録はもちろん、「密を避けたい」「名古屋は遠いんだけど」というあなたにはリモート収録にも対応します!応募は下の「R15」ロゴをクリック公式Twitterも始めました。こちらもチェックしてください。あなたのご参加をお待ちしています!


のりかえ≫radikoでシェア!

のりかえ≫参加者いつでも募集中!


■高校ラジオクラブ
3月1日(月)
21:40-21:50